≪韓国ドラマNOW≫「補佐官-世界を動かす人々シーズン2」4話

Wow!Korea / 2019年11月20日 10時25分

ドラマ「補佐官-世界を動かす人々シーズン2」より(提供:news1)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

19日に放送されたJTBCドラマ「補佐官-世界を動かす人々シーズン2」4話では、ヘウォン(イ・エリヤ)とドギョン(キム・ドンジュン(ZE:A))がチャン・テジュン(イ・ジョンジェ)について話す様子が描かれた。

ドギョンはヘウォンに「チャン議員をどうしてそんなに信じるんですか?」と聞いた。ヘウォンは「ドションさんが議員のことをどう考えているか知っている。だけど見えるものが全てではない」と答えた。

ドギョンは「西北市場の人たちをあんなふうに追い出して、今更ソン長官(キム・ガプス)と争うなんて、僕は理解できません」と怪訝そうにした。ヘウォンは「力を持ってこそ争えるの。だから力を持つために努力なさった。議員も市場のことでつらい思いをなさっていた」と説明し、「議員の本当の気持ちを知りたいなら、西北市場に行ってごらんなさい」と言った。

ドギョンが西北市場に行くと、店の人たちは以前のように商売をして活気に満ちていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング