“前科もち”芸能人、テレビ出演禁止になる可能性… T.O.P(BIGBANG)やユチョン(JYJ)も対象に

Wow!Korea / 2019年11月28日 11時25分

“前科もち”芸能人、テレビ出演禁止になる可能性… T.O.P(BIGBANG)やユチョン(JYJ)も対象に(画像提供:news1)

韓国で、前科のある芸能人の放送出演を禁止にする放送法改正案に関心が集中している。

共に民主党のオ・ヨンフン議員らは去る25日、麻薬関連の犯罪、性犯罪、飲酒運転、賭博などで禁錮以上の刑が確定した芸能人は、番組に出演できないようにする内容の放送法改正案を発議した。

犯罪により物議をかもした芸能人が一定の期間を自粛し、放送復帰する現在の状況を「遮断すべき」との主張だ。これを守らず出演させた者は5年以上の懲役、または5000万ウォン(約500万円)以下の罰金に処する条項も新設した。

この改正案が国会を通過した場合、違法賭博容疑で有罪判決となったイ・スグン、キム・ヨンマン、タク・ジェフン、BOOM、トニー・アン(H.O.T.)、シュー(S.E.S)をはじめ、麻薬で有罪判決を受けたチュ・ジフン、T.O.P(BIGBANG)、ユチョン(JYJ)、チョン・ソグォンなど多くの有名芸能人らが放送出演が禁止となる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング