歌手ハジン、「SKYキャッスル」に続いて「チョコレート」OST担当…「Always be here」発売

Wow!Korea / 2019年12月14日 15時20分

歌手ハジン、「SKYキャッスル」に続いて「チョコレート」OST担当…「Always be here」発売(提供:Osen)

韓国ドラマ「SKYキャッスル」のOSTで話題を集めた韓国歌手のハジンが、JTBC金土ドラマ「チョコレート」のOSTの4番目のランナーとして出撃した。

ハジンが歌を担当した「Always be here」は、ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)と、イガン(ユン・ゲサン)のメインテーマ曲で、それぞれ痛みを持ったまま生きていく劇中の主人公の心を代弁して癒す曲だ。

去る8日、男性アーティストチョン・ジヌが歌った「Always be here」が先に発売され、女性アーティストバージョンには繊細で深みのある声のハジンが歌を引き受けた。

ハジンは、今年最高の話題作「SKYキャッスル」のOST「We All Lie」を歌い、大衆に強烈な存在感を示したアーティストである。それだけでなく、「2019第12回コリアドラマアワーズ」のOST賞を受賞した。

「SEVENTEEN」、「CAR THE GARDEN」、チョン・ジヌに続いて、合流したハジンの声が、ドラマ「チョコレート」の没入度をさらに高めてくれそうだ。

JTBC金土ドラマ「チョコレート」OST Part.4 ハジンの「Always be here」は、14日正午(昼12時)に韓国全音源サイトを通じて聴くことができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング