俳優チョン・イル、カン・ジヨン(元KARA)、イ・ハクジュ、新ドラマ「夜食男女」主演出演議論中

Wow!Korea / 2020年1月11日 16時41分

俳優チョン・イル、カン・ジヨン(元KARA)、イ・ハクジュ、新ドラマ「夜食男女」主演出演議論中(提供:News1)

韓国俳優チョン・イル、「KARA」出身の女優カン・ジヨン、俳優のイ・ハクジュがロマンチックコメディ「夜食男女」の出演を議論している。

11日、チョン・イル、カン・ジヨン、イ・ハクジュは、今年中に放送される新ドラマ「夜食男女」(脚本パク・スンヘ/演出ソン・ジウォン)への出演を現在検討していると明らかになった。

「夜食男女」は、一人の男を置いて二人の男女が繰り広げる三角関係ロマンスを描くロマンチックコメディドラマだ。先日主演俳優としてソンフンが有力な候補に挙がったが出演が不発になり、主演俳優にチョン・イルが現在議論している。

チョン・イルは、「夜食男女」から「料理をするセクシーな男」パク・ジンソン役を提案されている。カン・ジヨンは、パク・ジンソンが出演する番組「夜食男女」の演出担当のキム・アジンPD役で出演する予定だ。チョン・イルとカン・ジヨンが出演を確定した場合どのような化学反応を見せるのか期待が高まる。

チョン・イルのドラマ復帰は約1年ぶりだ。彼は昨年初めに放送されたSBSドラマ「ヘチ王座への道」に出演した。ドラマ「思いっきりハイキック!」から「私の期限は49日」、「イケメンラーメン店」、「太陽を抱く月」、「黄金の虹」、「夜警日誌」など、安定した演技力を見せた彼は、過去2016年10月放映終了したドラマ「シンデレラと4人の騎士」以降久しぶりのロマンスドラマで、どのような活躍を見せるのか期待が集められている。

またカン・ジヨンは、2016年韓国ガールズグループ「KARA」解散以降、日本で主に活動してきた。最近キーイーストと専属契約のニュースを伝え、韓国ドラマ復帰を検討しているというニュースに注目が高まっている。カン・ジヨンが「夜食男女」に出演を確定した場合、この作品はカン・ジヨンが出演する韓国初のドラマになる見通しだ。何よりも、これまでカン・ジヨンは、多数の日本のドラマや映画で演技力を固めてきただけに、韓国内初のドラマでの活躍が注目される。

イ・ハクジュは、「あぁ、私の幽霊さま」、「アルハンブラ宮殿の思い出」「ジャスティス」と昨年の話題作「メロが体質」まで多数のドラマで活躍してきた。また、映画界でも注目されてきた彼がロマンチックコメディ「夜食男女」でどのような変身を見せるのか関心が集まっている。

新ドラマ「夜食男女」は、来年SBS上半期編成を検討中だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング