「Sechs Kies」、24日にリアリティ番組「SECH FOR YOU」を公開=「全てをさらけ出す」

Wow!Korea / 2020年1月22日 19時16分

「Sechs Kies」、24日にリアリティ番組「SECH FOR YOU」を公開=「全てをさらけ出す」(提供:OSEN)

韓国男性グループ「Sechs Kies」がリアリティ番組をスタートさせ、ファンとの距離を縮めていく。

YGエンターテイメントは22日午後4時に公式ブログで「Sechs Kies」のリアリティ番組「SECH FOR YOU」のティーザー映像を公開した。

今年でデビュー23年を迎える「Sechs Kies」が出演するリアリティ番組なだけあって、ティーザー映像公開だけでファンから熱い応援を受けている。

この映像でウン・ジウォン、イ・ジェジン、キム・ジェドク、チャン・スウォンの4人は元気なムードのなか、旧正月の歌を歌いながら新年の挨拶をした。

メンバーたちは「皆さん、2020年が明けました。Yellowkiesの皆さん、明けましておめでとうございます。今年は皆さんに『Sechs Kies』の全てをさらけ出します。『Sechs Kies』FOR YOU」とし、リアリティ番組「SECH FOR YOU」の予告をした。

「SECH FOR YOU」は24日にプロローグを公開した後、毎週金曜の午後4時に「Sechs Kies」YouTubeチャンネル等でアップロードされる予定だ。プロローグは23日午後6時にVLIVE FANSHIPで先行公開される。

本編ではティーザー映像でも感じられる「Sechs Kies」の愉快な姿はもちろん、メンバー同士の内緒話まで全てを公開する。新曲「ALL FOR YOU」の作業過程やニューアルバムのビハインドストーリーも公開し、これまで見られなかったメンバーの姿も垣間見ることができるはずだ。

「Sechs Kies」は28日午後6時に1stミニアルバム「ALL FOR YOU」の音源を公開し、29日にアルバムを発売する。「ALL FOR YOU」はメンバーが丹精込めて作り上げたアルバムだ。

アルバム「ALL FOR YOU」にはアルバム名と同じタイトル曲「ALL FOR YOU」の他に、「DREAM」、「MEANINGLESS」、「ROUND & ROUND」、「WALKING IN THE SKY」の全5曲が収録されている。タイトル曲「ALL FOR YOU」は愛する人への気持ちを表現した曲で、共感を生む歌詞と鮮明なメロディーラインが特徴だ。

「Sechs Kies」はニューアルバムの発表後、3月6日から3月8日までソウル慶熙大学の平和の殿堂で「SECHSKIES 2020 CONCERT [ACCESS]」を開催し、ファンと交流する予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング