元「4Minute」ソン・ジヒョン、WELLSエンターテイメントと専属契約

Wow!Korea / 2020年3月10日 7時50分

元「4Minute」ソン・ジヒョン、WELLSエンターテイメントと専属契約(提供:news1)

韓国女優ソン・ジヒョン(元4Minute)がWELLSエンターテイメントと専属契約を結んだ。

WELLSエンターテイメントは9日、報道資料を通じて、ソン・ジヒョンと専属契約を結んだと明らかにした。

ソン・ジヒョンは2009年ガールズグループ「4Minute」としてデビュー以来、SBSドラマ「大丈夫、パパの娘だから」を皮切りに、MBC「千回のキス」、MBC「マイ・リトル・ベイビー」、KBS「最強配達人」、TVCHOSUN「不滅の恋人」、tvN「悪魔が君の名前を呼ぶ時」だけでなく、映画「レディアクション 4つの青春」「気がつけば、結婚」まで、ドラマや映画を行き来しながら様々な作品を通じて、深い演技を披露し絶えず実力を積み重ねてきた女優だ。

所属事務所WELLSエンターテイメント側は「ソン・ジヒョンは清楚な美貌と説得力のある演技で、作品ごとキャラクターに完ぺきに溶け込む安定した演技力を披露し、成長してきた女優」とし「バラエティ番組でも活発に活動できる多芸多才な潜在力に注目し、専属契約を結んだ。多方面ですべての力量を発揮できるよう全幅的な支援を惜しまない」と伝えた。

ソン・ジヒョンは「温かい家族に出会ったようで幸せで、演技者として着実に成長できる頼もしい会社と共にすることになり、感謝している。もっと頑張って努力して良い演技で応えたい」と抱負を伝えた。

一方、ソン・ジヒョンは去る8日に放送されたMBC「覆面歌王」に出演し話題を集めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング