【公式】俳優キム・イングォン、新ドラマ「鉄人王侯」出演確定...シン・ヘソンと再会

Wow!Korea / 2020年6月26日 0時45分

【公式】俳優キム・イングォン、新ドラマ「鉄人王侯」出演確定...シン・ヘソンと再会(提供:OSEN)

韓国俳優キム・イングォンが、tvNの新ドラマ「鉄人王后」の出演を確定した。

25日、所属事務所YNKエンターテインメントは、キム・イングォンがtvNの新ドラマ「鉄人王后」(脚本パク・ケオク、チェ・アイル、演出ユン・ソンシク)に出演すると発表した。

キム・イングォンは、今年のドラマ「方法」、「契約友情」と映画「熱血刑事」などを通じてスクリーンとブラウン管で縦横無尽に歩みを続けてきた。ここで「鉄人王后」出演を確定させ、これまで以上に忙しい一年を送っている。

「鉄人王后」は、現代を生きる自由人ジャン・ボンファンの魂が朝鮮時代の宮廷の中で、キム・ソヨン(シン・ヘソン)の体の中に閉じ込められて繰り広げられるフュージョン史劇コメディだ。キム・イングォンは、劇中宮廷料理の専門家マンボクを演じる。ソヨンとのドタバタストーリーで共演を披露する主要人物として活躍し、劇のテンションを高める見通しだ。

また、今年上半期の韓国型オカルトドラマで好評を受けた「方法」でキム・ピルソン役を演じて圧倒的な存在感を発散した。また、KBS 2TVドラマ「契約友情」では、さまよう青春に響きのあるメッセージを伝える文学教師ウ・テジョンを演じ、劇の重心をとる演技を繰り広げた。さらにキム・イングォンのコミカルな演技の真髄を見せた映画「熱血刑事」まで、休む暇のない活躍を見せた。

「鉄人王后」は、キム・イングォンのほか、シン・ヘソン、キム・ジョンヒョン、ペ・ジョンオク、キム・テウなどが出演する。製作陣は現在、放送時期を調整している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング