「EXO」SEHUN&CHANYEOL、タイトル自体がトレンドな新曲「1Billion Views」発売

Wow!Korea / 2020年7月13日 19時0分

「EXO」SEHUN&CHANYEOL、タイトル自体がトレンドな新曲「1Billion Views」発売(提供:OSEN)

「EXO」SEHUN&CHANYEOLがファンキーなディスコヒップホップで帰ってきた。

SEHUN&CHANYEOLはきょう(13日)午後6時、各種オンライン音源サイトで1stフルアルバムのタイトル曲「1Billion Views」を公開した。

「1Billion Views」はファンキーなギターサウンドとディスコリズムが特徴のヒップホップ曲だ。歌詞は愛する恋人をずっと見ていたいという気持ちを、動画をリピート再生する姿で比喩している。

SEHUN&CHANYEOLのメロディアスなラップと、フィーチャリングで参加したMOONのソウルフルなボーカルが耳に残る。また「Dynamic Duo」のゲコが歌詞と作曲に参加し、音楽プロデューサーGRAYが作曲に参加し、完成度を高めた。

昨年発表した1stミニアルバム「What a life」に続き、10cmのフィーチャリングで7日にサプライズで公開された収録曲「Telephone」、続けて公開された「1Billion Views」まで、より一層強くなったトレンド感と洗練された雰囲気が「EXO」の音楽とは全く違う魅力を発している。2人のファンキーなグルーヴがタイトルどおり“10億ビュー”を達成できるのか、期待が高まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング