キム・ウソク(UP10TION)、デビュー5年目で初めて給料を精算し「両親へ1億ウォンの借金を返済した」と告白

Wow!Korea / 2020年7月16日 0時15分

キム・ウソク(UP10TION)、デビュー5年目で初めて給料を精算し「両親へ1億ウォンの借金を返済した」と告白(提供:news1)

バラエティ番組「ビデオスター」でキム・ウソク(UP10TION、元X1)が初めての精算後、借金を返済したと告白した。

今月15日の午後に韓国で放送されたMBCのバラエティ番組「ラジオスター」では「やあ!君にもできる!」特集で進行し、チェ・ジョンアン、パク・ソンホ、K.Will、キム・ウソクが出演し、プロデューサー兼歌手のMuzieがスペシャルMCとして共演した。

キム・ウソクは「UP10TION」の活動をしながら給料の精算をもらえなかったが、「X1」としてデビュー後、デビューして5年目で初めての精算を受け取ったと明かし注目を集めた。そしてキム・ウソクは海産物が好きなので、ふぐ料理を衝動買いしながら初めて精算の喜びを味わったと述べた。

またキム・ウソクは「5年間両親から援助を受けていた。貯まっていた借金のようなものがあったが、両親に返済するのに使った」と、1億ウォン(約1000万円)程度の借金をすべて返済したと伝え和やかさを醸し出した。

一方、MBC「ラジオスター」は毎週水曜日午後10時50分から韓国で放送されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング