「TWICE」、Beyondliveで初オンラインコンサート開催…すでに世界中の関心集中

Wow!Korea / 2020年7月20日 8時27分

「TWICE」初のオンラインコンサート開催のニュースに連日爆発的な反応があふれている。(提供:OSEN)

「TWICE」初のオンラインコンサート開催のニュースに連日爆発的な反応があふれている。

17日、公式SNSを介してオンライン公演「Beyond LIVE - TWICE:World in A Day」開催のニュースがオープンされた。

ファンは、今年3月に新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の影響でワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019 ’TWICELIGHTS’」フィナーレ公演がキャンセルされた後、聞こえてきたこのニュースに熱い期待感を表わしている。

8月9日に開かれるオンライン公演は、コンサートのキャンセルによる物足りなさをなだめ、全世界のファンの心を一つに集める大統合の場となる見通し。

今回の公演は、「一日で回るワールドツアー」という独特のコンセプトで企画され、舞台を見ているファンにさまざまな経験をもたらしてくれるものと期待される。

特に「World in A Day」が開催されるBeyondliveは、最先端の拡張現実(AR)、デジタルインタラクション、アートワークなどの優れた技術が華やかに広がり風変わりな楽しさをプレゼントする。

「TWICE」は、K-POP代表ガールズグループらしく先端技術力が加わった文化コンテンツを絶えず生産し、韓流の拡散と融合を意味する新韓流の創出に力を入れている。

先立って4月、K-POPガールズグループで初めて世界最大の動画プラットフォームYouTubeのオリジナルドキュメンタリーに単独出演して率直な話を伝えている。

YouTubeのオリジナルシリーズ「TWICE:Seize the Light」に続いて「World in A Day」まで、さまざまなチャネルを通じて、国内外のファンたちと疎通している。

時代の変化に応じて活動の舞台を展開し、K-POP産業の発展に貢献する「TWICE」の歩みに視線が集まっている。

「World in A Day」は、8月9日午後3時からネイバーV LIVEを介して全世界に有料生中継される。

JYPエンターテイメントは、詳細な観覧情報と関連コンテンツを順次公開する予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング