《韓国ドラマNOW》「一度行ってきました」87、88話、イ・ミンジョン、キム・ボヨン認知症の症状に衝撃…「家はどこですか?」

Wow!Korea / 2020年8月23日 21時21分

「一度行ってきました」87、88話、イ・ミンジョン、キム・ボヨン認知症の症状に衝撃…「家はどこですか? 」(提供:OSEN)

※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

23日に放送されたKBS2TV週末ドラマ「一度行ってきました」では、ユンジョン(キム・ボヨン)の認知症の事実を知ったナヒ(イ・ミンジョン)の姿が描かれた。

ナヒは、タクシーに乗っている時に横断歩道の真ん中に座っているユンジョンを見て驚き、ユンジョンの元へ走って行った。ナヒは、ユンジョンを安全な場所に連れて行った後、なぜそうしていたのか尋ねるとユンジョンは、ナヒを知らない様子で「私の家はどこですか?私の家が分からない」と言って衝撃をもたらした。

ナヒは驚いて「お母さんなぜそうなの。しっかりしてください」とユンジョンを揺さぶると、ユンジョンはこれで我に返った。ユンジョンはナヒを見て、「私はしばらく頭がとても痛くてこのようになった。今朝から体調が良くなかったが、無理して出歩いていた」と釈明した。

心配になったナヒは、「家まで一人で行くことができますか」と尋ねたが、ユンジョンは「大丈夫。私たちはここに立って個人的な話をしている場合じゃない」と家に向かった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング