文大統領、「BTS」のビルボード・シングルチャート1位をお祝い「K-POPのプライドを高めた」

Wow!Korea / 2020年9月1日 14時10分

文大統領、「BTS」のビルボード・シングルチャート1位をお祝い「K-POPのプライドを高めた」(画像提供:wowkorea)

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が米国ビルボードのメインシングルチャート「Hot 100」1位を獲得したアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」にお祝いのメッセージを送った。

文大統領は1日、公式Twitterを通じて、「BTSが韓国歌手として初めてビルボード『Hot 100』1位を獲得し、K-POPの新たな歴史を作った。『メインアルバムチャート』で4回首位を獲得したのにつづき、2大チャートとも席巻する新記録を樹立した」と述べた。

続けて「本当に素晴らしい。K-POPのプライドを高める快挙だ。1位を獲得した『Dynamite』は新型コロナウイルスで大変な世界の人々に慰めと希望のメッセージを込めて作った歌だと聞いてもっと意味深い」と付け加え、一緒に喜んだ。

最後に「国難で苦しんでいる国民に大きな励ましになると思う。心よりお祝いする」とお祝いのメッセージを伝えた。

一方、「BTS」は最近発売した「Dynamite」で発売初週にビルボードのメインチャート「Hot 100」1位を獲得する勢いを見せた。これは韓国歌手初の記録で、「BTS」は「ビルボード200」に続き、「Hot 100」1位まで席巻した初の韓国歌手となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング