「TWICE」、10月26日に2ndフルアルバム発売…3年ぶりのフルアルバムでカムバック

Wow!Korea / 2020年10月1日 9時6分

(画像提供:JYP Entertainment)

「TWICE」が来る10月26日に2ndフルアルバムを発売しカムバックを予告した。

JYP Entertainment(以下JYP)は1日夜12に「TWICE」公式SNSチャンネルに10月の日程を収めたティザーイメージをオープンした。

「TWICE」に今年の10月は特別な意味を持つ。

2020年10月20日は「TWICE」のデビュー5周年であり、2017年10月30日に発売した1stフルアルバム「Twicetagram」のリリースから約3年ぶりの2ndフルアルバムを発売する月でもある。

これにJYPは5日から9日までデビュー5周年記念映像を公開し「TWICE」がファンと共に大切な時間を祝うという。

また11日から26日までは“Eyes opening week”の週に飾り新アルバムのティザーを公開するなどカムバックの熱気を盛り上げる予定だ。

1日に公開された日程の中で7日、19日、26日にはそれぞれ瞬きのイラストが描かれていて、当日公開されるコンテンツに対する好奇心を高めていた。

「TWICE」は6月1日に9thミニアルバム「MORE & MORE」以来5か月ぶりにK-POP界にカムバックを知らせた。当アルバムは韓国だけではなく海外でも各種チャートを席巻し、さらに強力になった人気を立証し話題を集めた。

7月のGAONチャート出庫量基準累積販売が56万3000枚を突破、GAONチャート集計史上ガールズグループ最多販売量を達成した。さらに先行予約数量が50万を超えたことに続き初動(発売日を基準にした一週間の販売量)記録も33万2416枚で自体最高記録を達成した。

またタイトル曲「MORE & MORE」を通じてグループ通算106回目の音楽番組1位を勝ち取り、ガールズグループ最多音楽番組1位の記録を刻んだ。

韓国だけではなく海外でも人気を集めた「MORE & MORE」は6月13日にアメリカビルボードのメインチャートである“ビルボード200”に200位とランクインされ注目を集めていた。

一方「TWICE」は2015年10月にリリースしたデビュー曲「Like OOH - AHH」から2020年6月の「MORE & MORE」まで発表する曲ごとに成果を上げている。発売度に好成績を残しながら“K-POPを代表するガールズグループ”に品格を誇る「TWICE」が今年の秋にリリースする2ndフルアルバムでどんな歴史を刻むのか注目が集まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング