キム・ヒョンジュン(リダ)、19日にフルアルバム発売へ

Wow!Korea / 2020年10月5日 11時27分

キム・ヒョンジュン(リダ)、19日にフルアルバム発売へ(画像提供:wowkorea)

韓国歌手キム・ヒョンジュン(リダ)がフルアルバム「A Bell of Blessing」を発売することがわかった。

きょう(5日)所属事務所は公式SNSを通じて、キム・ヒョンジュンのカムバックを知らせ、新しいイメージを一緒に公開した。公開されたイメージでは憂愁に満ちた眼差しとほのかな笑みを浮かべたキム・ヒョンジュンの姿を確認できる。またキム・ヒョンジュンは2019年2月に発売したフルアルバム「NEW WAY」以来、約1年半ぶりにミュージシャン キム・ヒョンジュンとして戻ってくる。

2018年ミニアルバム「HAZE」を皮切りに自分だけの音楽世界を展開し、しっかりとした音楽性を披露しているキム・ヒョンジュンが今回のフルアルバムを通じて、どんなストーリーを聞かせるのか気になるところだ。

キム・ヒョンジュンは、これまで発売したすべてのソロアルバムの全曲作詞・作曲に参加してミュージシャンとしての一面を見せただけに、今回のアルバムも総括プロデューサーとして、コンセプト設定からジャケットデザイン、全曲作詞・作曲などに参加し、より一層成長したミュージシャンとして近づく予定だ。キム・ヒョンジュンのフルアルバム「A Bell of Blessing」は来る19日に発売される。

一方、キム・ヒョンジュンはフルアルバムの最終作業と共に、10月17日に開催するオンラインコンサート「A Bell of Blessing」の準備に励んでいる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング