「AKMU」イ・スヒョン、初ソロアルバムで大変身…イ・チャンヒョクが曲制作サポート

Wow!Korea / 2020年10月10日 7時29分

「AKMU」イ・スヒョン、初ソロアルバムで大変身…イ・チャンヒョクが曲制作サポート(画像提供:wowkorea)

「AKMU」イ・スヒョンが破格的な変身を予告した。デビュー6年ぶりに初めてリリースするソロ曲「ALIEN」は、イ・チャンヒョク(AKMU)が制作しさらに期待を集めた。

YG Entertainmentは9日午後1時に公式ブログを通じてイ・スヒョン(AKMU)が初めて披露する初のソロシングルアルバム「ALIEN」のクレジットポスターを公開した。

イ・スヒョン(AKMU)は華やかで神秘的な雰囲気のミントカラーヘアスタイルで視線を集めた。また軽快な表情と可愛いファッションアクセサリーは見る人に楽しい想像力を沸かした。

既存の「AKMU」活動で見せていたイメージとは180度変わったイ・スヒョン(AKMU)の姿が期待を集めた中で、イ・チャンヒョク(AKMU)は制作クレジットに名を挙げていた。

今まで「AKMU」の数多い名曲を作ってきたイ・チャンヒョク(AKMU)はイ・スヒョン(AKMU)の初ソロ曲でメインプロデューシングとして参加し、感覚的なサウンドを誇る実力派プロデューサーPEEJAYと作曲家ソ・ドンファンが力を合わせ新しいシナジーを発揮した。

清涼な歌声に深い感性を持ち合わせているイ・スヒョン(AKMU)が一度も見せなかった独特なコンセプトが予想される中、実際にYGはイ・スヒョン(AKMU)のソロ曲リリースについてひと味違う新鮮な曲と説明を加えた。

「AKMU」は2012年に放送された「K-POP STARシーズン2」に出演し注目を集めた。以降2014年にYGから正式デビューし、独歩的な感性と音楽的な力量を基に多くに人気を集め、信じて聴ける“音源強者”として立地を固めた。

特に昨年9月に発売された3rdフルアルバム「SAILING」のタイトル曲「How can I love the heartbreak, you`re the one I love」は長期間に渡り音源チャート1位を記録し、1年が過ぎた現在でもMelon日刊チャート20位圏内を維持するほど愛されている。

イ・スヒョン(AKMU)の初ソロ曲「ALIEN」は16日午後6時に公開予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング