19日カムバック「SEVENTEEN」、「; [Semicolon]」予約110万枚突破…ダブルミリオンセラー予告

Wow!Korea / 2020年10月16日 8時46分

「SEVENTEEN」のスペシャルアルバム「; [Semicolon]」が予約注文110万枚を突破した。(画像提供:OSEN)

「SEVENTEEN」のスペシャルアルバム「; [Semicolon]」が予約注文110万枚を突破した。

19日発売される「SEVENTEEN」のスペシャルアルバム「; [Semicolon]」が今日(16日)の基準で予約注文110万枚を超え、前作に続き「ミリオンセラー」を予告、「ダブルミリオンセラー」を目前にしており、もう一度「SEVENTEEN」の波及力を証明しグローバルアーティストの地位を確固たるものにした。

特に今回の新しいアルバムはスペシャルアルバムにもかかわらず、単一のアルバムで予約注文110万枚を突破したのは異例の数値で、前作の7thアルバム「Heng:garae」の予約注文106万枚を一気に突破し、1つの記録を更新し歴史に残るアーティストに位置づけた。

「SEVENTEEN」のスペシャルアルバム「; [Semicolon]」は予約販売のオープンと同時に、様々なオンラインアルバムサイトチャートのトップを記録するなど、すでに高空飛行に翼をつけて「SEVENTEEN」がスペシャルアルバム「; [Semicolon]」とタイトル曲「HOME; RUN」で立てる記録に期待が集まっている。

「SEVENTEEN」は今回のスペシャルアルバム「; [Semicolon]」を使用して休むことなく走る青春に「ちょっと休みながら青春の饗宴を楽しもう」という、より成熟した肯定のメッセージと暖かさと応援、共感を与える希望を伝えながら、メンバーが全般のアルバム作業に参加し、さらに共感できる、現実的な青春の姿を表わした。

今回のスペシャルアルバムがさらに特別な理由は、「SEVENTEEN」が既存のユニットではなく、違った形式のミックスユニット曲が収録されており、アルバム全体のコンセプトである「レトロ」に合わせて時代別の青春が楽しんジャンルであるアッシュ・ド・ジャズからファンキーまで様々なジャンルを「SEVENTEEN」だけの雰囲気で聴くことができる。

加えてスイングジャンルベースのレトロなサウンドと軽快で打撃感あふれるサウンドが引き立つタイトル曲「HOME; RUN」は、レトロな魅力が感じられるスタイリングと派手なパフォーマンスが込められた短いティーザー映像公開だけで爆発的な反応を起こしてわずか3日後に迫った「SEVENTEEN」のカムバックに、全世界の耳目が集中している。

「SEVENTEEN」は10月19日午後6時、スペシャルアルバム 「; [Semicolon]」を発売し、これに先立ち、午後4時にオンラインで行われるグローバル記者懇談会を開催する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング