新ドラマ「カイロス」、シン・ソンロク&イ・セヨン、初回放送リアルタイム視聴促しショット…ときめき呼ぶビジュアル

Wow!Korea / 2020年10月24日 15時49分

新ドラマ「カイロス」、シン・ソンロク&イ・セヨン、初回放送リアルタイム視聴促しショット…ときめき呼ぶビジュアル(画像提供:wowkorea)

韓国俳優シン・ソンロクと女優イ・セヨンが、新ドラマ「カイロス」の初放送リアルタイム視聴を促す認証ショットを公開して関心を集めた。

26日に初放送されるMBCの新月火ミニドラマシリーズ「カイロス」(脚本イ・スヒョン、演出パク・スンウ)に出演のシン・ソンロクとイ・セヨンが初放送を控えて魅力あふれるショットで期待感を高める。

公開された写真の中には、「カイロス」1話の台本を持っているシン・ソンロクとイ・セヨンの姿が収められている。26日の初放送を控えてときめきいっぱいの笑顔を浮かべており、視聴者の注目を集めた。

劇中シン・ソンロクとイ・セヨンは、たった1人の娘と母親が行方不明なって絶望に陥るキム・ソジンとハン・エリ役を演じる。二人は未来と過去の時間帯に存在する人物で、愛する人を救うための旅を共にしていく。

先に公開されたティーザー映像では、シン・ソンロクの目の前で現実が消え去る歴代級のスケールを誇るかというと、イ・セヨンが雨に打たれながら泣き叫ぶ渾身の演技を披露して見る人々を圧倒した。

シン・ソンロクは、イ・セヨンに「キャスティングされたというニュースが嬉しかった。一緒に演技することになってとても幸運」と優しい所感を伝え、二人の演技の呼吸にが注目されている。

一方、イ・セヨンは「『カイロス』という魅力的な作品で皆さんと毎週会うことができてとても楽しみでときめく。毎週月、火曜日には『カイロス』を見てください」と作品に対する自信を持って期待感を増幅させている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング