ラッパーBewhY、結婚2日前に届いた意味不明のDMを公開…“麻薬やってそう、通報する”

Wow!Korea / 2020年10月29日 18時42分

ラッパーBewhY、結婚2日前に届いた意味不明のDMを公開…“麻薬やってそう、通報する”(画像提供:wowkorea)

ラッパーのBewhYが困惑的なダイレクトメッセージを公開した。

29日にBewhYは個人SNSにあるユーザーの質問に答えた内容が書かれたキャプチャー画像を掲載した。

公開された内容によると、あるユーザーは“麻薬をやっている人、やっていない人、やっていなかったけどやり始めている人たちの音楽を聴いて下した結果はあなたは麻薬をやっているようです。大衆にとってあなたは信仰心の深いイメージですよね?あなたが堂々であるなら通報してもいいですか?”というダイレクトメッセージを送っていた。

このメッセージに対しBewhYは「はい」と失笑の反応を見せ、多くのファンたちのBewhYのメッセージを見て戸惑いを隠せない様子であった。

一方BewhYは2014年から本格的な歌手活動を始め、Mnet「SHOW ME THE MONEY5」で優勝を勝ち取りながら大衆に存在感を知らせた。現在は「SHOW ME THE MONEY9」の審査委員として出演していて、来る31日に8年間交際をしていた女性との結婚を知らせていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング