「BLACKPINK」、「As If It’s Your Last」ミュージックビデオが9億ビュー突破…K-POPアーティスト最多記録

Wow!Korea / 2020年11月3日 16時23分

「BLACKPINK」、「As If It’s Your Last」ミュージックビデオが9億ビュー突破…K-POPアーティスト最多記録(画像提供:wowkorea)

「BLACKPINK」の「As If It’s Your Last」ミュージックビデオが9億ビューを突破した。

「BLACKPINK」の通算4回目であり、K-POPアーティストとして最多である。

YGエンターテインメントによると「BLACKPINK」の「As If It’s Your Last」ミュージックビデオが3日の午後3時26分頃にYoutube再生数が9億ビューを越える記録を達成した。

6月11日に8億ビューを記録してから約145日ぶりであり、公開から3年以上経っている曲にもかかわらず上昇の勢いを見せて億単位の数字を再度更新した。

「DDU-DU DDU-DU」、「Kill This Love」、「BOOMBAYAH」のミュージックビデオに続き10億ビューの大記録の青信語でもあるため注目が集まっている。

2017年6月に発売された「As If It’s Your Last」は中毒性のあるリードシンセサイザーとロマンチックな歌詞が耳を楽しませるダンス曲である。

この曲はアメリカのビルボードが発表した「今年の夏を狙撃したYoutube最高の曲TOP25」に名を挙げるほかに、ミュージックビデオはその年に「全世界で最も多く愛されたK-POPビデオ」として選定されていた。

「BLACKPINK」の億単位を超えるビデオは全22編に至る。Youtubeチャンネルの登録者数も早いスピードで増え続けていて、現在5250万の登録者数を保有し全世界アーティスト2位の座を維持している。

POP主流市場で「BLACKPINK」の存在感は日々大きくなっている。最近発売された「BLACKPINK」の初フルアルバム「THE ALBUM」はアメリカビルボード200とイギリスオフィシャルアルバムチャートで2位に選定、K-POPガールズグループ最高順位を記録した。

アルバムタイトル曲の「Lovesick Girls」は世界最多音源ストリーミングフラットフォームSpotifyグローバルトップチャートで3位を、グローバルYoutubeソングトップ100チャートでは2週連続1位を記録した。

また収録曲である「Ice Cream」はアメリカビルボードHOT100にて13位を記録し、8週間連続でチャートインに成功していた。すべてK-POPガールズグループ最高記録であった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング