チェヨン(TWICE)、タトゥーアーティストとの熱愛説も音楽番組で揺るぎないパフォーマンス

Wow!Korea / 2020年11月6日 23時5分

チェヨン(TWICE)、タトゥーアーティストとの熱愛説も音楽番組で揺るぎないパフォーマンス(画像提供:wowkorea)

ガールズグループ「TWICE」のメンバー、チェヨンがタトゥーアーティストのチムファサとの熱愛説に包まれた中でも「ミュージックバンク」で1位を獲得し、揺るがない姿を見せた。

6日、「TWICE」チェヨンとタトゥーアーティストのチムファサ(本名チョン・ソンヒョン)の熱愛説が浮上し、話題を集めた。しかし、「TWICE」の所属事務所JYPエンターテインメント側は「特別な立場はない」と明らかにした。

チムファサとチェヨンの熱愛説はSNSを通じて浮上した。チェヨンとチムファサとされる2人が一緒に大型マートを訪れた目撃談や写真などが、SNSアカウントを通じてオンラインコミュニティで広まったのだ。

熱愛説が浮上し、チェヨンとチムファサ氏に向けてどんな時よりも熱い関心が注がれた中で、チムファサは負担を感じたようで個人のSNSアカウントを削除した。

その一方で「TWICE」は熱愛説に関係なく、KBS 2TVの音楽番組「ミュージックバンク

の生放送を無事に終えた。さらに、新曲「I CAN’T STOP ME」でこの日の1位も獲得した。

これを受けて「TWICE」ツウィは「正規2集をたくさん愛して下さった全ての方々に感謝します。手伝って頂いた方々、一緒に準備して下さった方達に本当に感謝します」と話し、「ONCE(ファンクラブ名)ありがとう」と叫んでファンに愛情を表現した。

その間、チェヨンも明るい姿を見せた。特に彼女は舞台で揺るぎない姿でプロとしての姿を表わした。

「TWICE」は最近、正規2集「Eyes Wide Open」を発表し、カムバックした。2017年に発表した初の正規アルバム以降、3年ぶりに発表した正規アルバムであるだけに、並々ならぬ期待を集めていた。

チェヨンの熱愛説にも完璧なステージと「ミュージックバンク」1位が新曲のタイトルのように止める事の出来ない疾走を見せている。何より、JYPエンターテインメントが立場を明らかにしていないだけに、下手な判断を排除すべきだという声もあがっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング