シワン(ZE:A)、誕生日を迎えファンクラブ名義で2000万ウォンを寄付…善行の輪広がる

Wow!Korea / 2020年12月2日 21時49分

シワン(ZE:A)、誕生日を迎えファンクラブ名義で2000万ウォンを寄付…善行の輪広がる(画像提供:wowkorea)

俳優のシワン(ZE:A)が善行を実践した。

2日、社会福祉共同募金会「愛の実」(会長:イェ・ジョンソク)によると、イム・シワンは前日、自身の33回目(数え年)の誕生日を迎え、ファンクラブ「SWAN」の名義で2000万ウォンを寄付した。

イム・シワンは日頃からファンクラブ「SWAN」の応援にいつも感謝の気持ちを持っており、ファンたちからもらった多くの愛に恩返ししようと寄付を決心した。

イム・シワンは「長い間ファンたちが送ってくれた温かい声援と心をともに分かち合うことができてうれしい」と、直々にメッセージを伝えた。

今回の寄付は「愛の実」が進行している「希望2021分かち合いキャンペーン」の初日に行われ、寄付金はイム・シワンの意向に従い、低所得家庭の児童支援のために使われる予定だ。

一方、イム・シワンは今回の寄付の他にも、新型コロナウイルスに被害支援のために、2000万ウォンを「愛の実」に伝達するなど、福祉が行き届いていない隣人たちのために、地道な寄付を実践しており、彼のファンたちもイム・シワンの誕生日を迎え、寄付リレーを繰り広げ、善行な影響力を繋いでいる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング