“信頼して見ていられる俳優”イ・ジョンソク、本日(1/2)召集解除…代替服務を終えファンたちの元へ

Wow!Korea / 2021年1月2日 9時35分

“信頼して見ていられる俳優”イ・ジョンソク、本日(1/2)召集解除…代替服務を終えファンたちの元へ(画像提供:wowkorea)

俳優のイ・ジョンソクが軍の代替服務を終えファンたちの元に戻ってくる。

イ・ジョンソクが2日、招集解除される。これに先立ち、イ・ジョンソクは2019年3月から社会服務要員として代替服務を務めてきた。彼は中学生の時に遭った交通事故により十字じん帯が破裂し、代替服務要員判定を受けたと判明した。

招集解除後のイ・ジョンソクによる精力的な活動にも期待される。先月、彼は召集解除後出演する新作を議論中だという立場を伝えてもいる。映画「VIP」で親交を結んだパク・フンジョン監督の新作「魔女2」への特別出演のオファーを受け、議論中だという立場を伝えたのだ。

一方、イ・ジョンソクは2010年にドラマ「検事プリンセス」を通じて俳優デビューした。そしてドラマ「シークレット・ガーデン」、「ゆれながら咲く花(学校2013)」で有名になり、「君の声が聞こえる」で本格的に人気を博し始めた。

特にイ・ジョンソクは「ドクター異邦人」、「ピノキオ」、「W-君と僕の世界-」、「あなたが眠っている間に」などをヒットさせ、“信頼して見ていられる俳優”として定着した。軍服務前の最後の作品は、女優イ・ナヨンと出演したtvN週末ドラマ「ロマンスは別冊付録」である。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング