「知ってるお兄さん」J.Y.Park(パク・チニョン)、Rain(ピ)の「GANG」を見て2時間小言..「11年間我慢した」

Wow!Korea / 2021年1月2日 22時55分

「知ってるお兄さん」J.Y.Park(パク・チニョン)、Rain(ピ)の「GANG」を見て2時間小言..「11年間我慢した」(画像提供:wowkorea)

歌手J,Y.Park(パク・チニョン)が、歌手Rain(ピ)の「GANG」について指摘した。

2日午後に放送されたJTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」では、最近デュオとしてカムバックした歌手J.Y.ParkとRainが転校生として出演した。

J.Y.Parkは、Rainの「GANG」のダンスを見てどうだったかという質問に「ダンスの途中で床に倒れる振り付けがあった。見ながら一緒に倒れてしまった。独立したのに小言を言ってはいけないと思い11年間我慢していたが、『GANG』を見て初めて惜しい点を全て話した。今回コラボしてみて、どの部分が問題なのか分かった」と述べた。

これに対してRainは、「事実JYPはお兄さん(J.Y.Park)のおかげでよくなるのではない。お兄さんは意見の中でうまくやっている。オールドオールドオールドスクールだ。最近の振り付けは、分割しなければいけないのにそれを嫌っている。できないから嫌がるんだ」と反論した。

「GANG」の音楽チャートについては、「11年間集めた小言を2時間した。数か月すると音楽チャートで徐々に順位が上がり始めた。私が話をしていたので、あまりにも恥ずかしかった」と答えた。Rainは、「最近の流れをよく読めていなかった。結局一番重要なのは、インターネットをする方が何を好きか知っておくことだ」と堂々と話した。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング