チョン・セウン、「イン・ザ・ダーク」カムバック初週活動成功的..成長型シンガソングライター立証

Wow!Korea / 2021年1月11日 13時37分

チョン・セウン、「イン・ザ・ダーク」カムバック初週活動成功的..成長型シンガソングライター立証(画像提供:wowkorea)

”シンガーソングライドル”(シンガーソングライター+アイドル)チョン・セウンがカムバック初週活動を盛況に終えた。

チョン・セウンは6日初の正規アルバム(フルアルバム)「24」PART2を発表し、タイトル曲「イン・ザ・ダーク(In the Dark)」と収録曲「:m(MIND)」でKBS2「ミュージックバンク」、「ショー!音楽中心」、SBS「人気歌謡」に出演してカムバック舞台を披露した。

チョン・セウンはアコースティックサウンドとグルービーなリズムが目立つタイトル曲「In the Dark」を通して共感と慰めを伝えたのはもちろん、サブ曲「:m(MIND)」を通しては魅力的な音色を表してボーカルとしての強点を見せた。

昨年7月「24」PART1発売以降6か月ぶりに「24」PART2を発売、1stフルアルバムの完成を知らせたチョン・セウンはより成長した姿を見せて深い印象を残した。

温かい感性とリアリティーに近い生々しい話でより一層成熟したシンガーソングライターの姿を込めた新譜「24」PART2はチョン・セウンの成長をそのまま確認できるアルバムだ。特有の安らかでとろけるような甘い音色はもちろん、アルバム全曲のプロデュースに参加し、チョン・セウンならではのはっきりとした色を込めている。

これに力づけられ、チョン・セウンの新曲「In the Dark」ミュージックビデオは170万ビューを突破して順調に進んでいる。今回の曲において国内と海外のファン達はコメントを通して「チョン・セウンそのものを込めたアルバム」、「感性にトレンドまで揃えた名曲」、「これから先が期待されるシンガーソングライドル」など熱狂的な反応を見せている。

一方、カムバック初週の活動を成功的に終えたチョン・セウンは多様なコンテンツと音楽番組などを通して新譜活動を活発的に続ける計画である。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング