「PENTAGON」ウソク、ウェブドラマ「両想いのコンビニ」主演に…「VICTON」スビン&「Golden Child」ジェヒョン&「AB6IX」ドンヒョンが恋のライバル

Wow!Korea / 2021年1月20日 20時7分

(画像提供:wowkorea)

韓国男性グループ「PENTAGON」のウソクがウェブドラマ「両想いのコンビニ」の主演に選ばれた。

Dingoミュージックが新たに配信するアイドルウェブドラマ「両想いのコンビニ」は、多様な魅力を持つ人気男性グループのメンバーが出演し、女性主人公と両想いになり、最終回のエンディングは視聴者投票で男性主人公を選ぶ“願いを叶えるインタラクティブウェブドラマ”だ。

ウソクはワイルドでシック、ミントチョコが大好きなキャラクターに変身する予定で、「VICTON」スビン、「Golden Child」ジェヒョン、「AB6IX」ドンヒョンが恋のライバルになり、ファンに新しい姿を見せてくれる予定だ。

DingoミュージックがYouTubeチャンネルで「両想いのコンビニ」のティーザーを公開し、ときめきと緊張感を呼ぶ五画関係に注目が集まった。今回の作品は視聴者投票で主人公と結末を決められるため、ファンの熱い反応が期待される。

ウソクが所属する「PENTAGON」は12月に開催されたオンラインコンサート「2020 PENTAGON ONLINE CONCERT [WE L:VE]」を成功裏に終えた。オンラインコンサートで初めて公開されたスペシャルシングル「花火」はメンバーのユウト、キノ、ウソクが作曲・作詞に参加し、世界中のファンに忘れられないプレゼントをしたと話題になった。

Dingoミュージックの「両想いのコンビニ」は23日から土曜日午後7時にdingoミュージックYouTubeチャンネルで公開される。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング