1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマREVIEW≫「スタートアップ」11話あらすじと撮影秘話…ナム・ジュヒョクとペ・スジの仲良しぶりが発揮される、まるでジーンズのCM=撮影裏話・あらすじ

Wow!Korea / 2021年2月1日 16時41分

≪韓国ドラマREVIEW≫「スタートアップ」11話あらすじと撮影秘話…ナム・ジュヒョクとペ・スジの仲良しぶりが発揮される、まるでジーンズのCM=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「スタートアップ」の撮影裏話。今回はダルミがドサンたちのサムサンテックがあった場所を訪ねてくるシーンから。

「肉の臭いがする」とセリフを言うナム・ジュヒョクに、「え?」と本当にそうだと勘違いするペ・スジ。「でも本当にする気がする。早く撮影しましょう」とナム・ジュヒョクは意気込む。

スタッフがサムサンテックの名刺を持っているのを見て、「1つほしいです~~」とねだるペ・スジ。すると、ナム・ジュヒョクは自分が持っていた名刺を「これあげるよ」とペ・スジに差し出す。

続いて、会社があった部屋のドアをあけたとたんにチョルサンとサハと鉢合わせするシーン。

倒れてくるチョルサンの後ろからサハ役のステファニー・リーが床に手をつき、手を汚してしまう。「誰かウエットティッシュあげて!」とユ・スビンは笑う。

「2人何してたんだよ」とドサンに責められるチョルサンは、ドサンと見つめ合うが…。「2人の雰囲気が変だぞ」と監督。女性陣も「雰囲気がおかしいわ」と大笑い。「俺たちがメロドラマみたいだな」とユ・スビン。

次は、会社で寝てしまったドサンとダルミが目を覚ますシーン。

眠るダルミを優しく見つめるドサン。リハーサルではペ・スジの顎を指で触るが、スジが「指で拭いてくれてるの?」とケラケラ笑う。2人とも足が長いため、カメラに収めるために足を曲げる。

スタッフは思わず、「ジーンズのCMみたいだ」とつぶやいた。そうして2人の睦まじいシーンが完成した。

次は、ハン・ジピョン役のキム・ソンホの出演シーン。

セリフを読みながら、「いつも怒ってる感じなんだよな」と話す。台本をタブレットに入れて見ているキム・ソンホに、キャストたちは興味津々だ。「いくらですか」と聞くユ・スビンに「どうせ買えないよ」とステファニー・リーが言う。

続いて、インジェ役のカン・ハンナとペ・スジの共演シーン。

「インジェのプレゼン、お楽しみに」と語るカン・ハンナ。ボール型の物を引いて開ける場面だが上手く開かずNG。ペ・スジも同様にチャレンジするが、やはり開かず。監督も「どうしようもないな」と笑う。

インジェの会社に勝ったサムサンテックは喜びを爆発させるが、喜び動き過ぎてユ・スビンのズボンが破れるハプニングが。キャストたちが近寄ってきて笑う。監督も「そこまでやらなくてもよかったな」と一言。衣装担当のスタッフが慌ててやってくるが…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング