1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

俳優パク・ギウン、SOL(BIGBANG)似の笑顔がステキなイケメン弟と番組共演…「職業は看護師」

Wow!Korea / 2021年2月3日 22時43分

俳優パク・ギウン、SOL(BIGBANG)似の笑顔がステキなイケメン弟と番組共演…「職業は看護師」(画像提供:wowkorea)

バラエティ番組「私のファンタージプ」で俳優パク・ギウンが、イケメンなルックスを持つ弟パク・ギスンを公開した。

3日午後9時から韓国で放送されたSBSのバラエティ番組「私のファンタージプ」では、俳優のパク・ギウンが弟のパク・ギスンとともに住みたい“ファンタージプ”を依頼した。

イケメンルックスを誇るパク・ギウンとパク・ギスン兄弟の登場に視線が集まった。パク・ギウンは弟のパク・ギスンと幼少時代から似ていないとよく言われたとし、「最近、弟は“今のイケメン”、僕は“昔のイケメン”という声を聞く」と明かし、出演陣たちを共感させた。さらにパク・ギウンは「BIGBANG」のSOLをはじめに、パク・ヒョンシク(ZE:A)、ソン・ホヨン(god)、イ・ミヌ(SHINHWA)など多くの芸能人たちと似ていると言われたと伝え、注目を浴びた。

そしてパク・ギスンは「看護師をしている」と紹介し、麻酔科の看護師として始まり、現在は「韓国造血母細胞銀行協会」で看護師として従事していると詳しく説明した。

パク・ギウンは弟のパク・ギスンが就職して上京し、自然に一緒に暮らすことになり、5年間同居していると明かした。

一方、SBS「私のファンタージプ」は出演者が日頃からロマンとして夢見ていた“ワナビーハウス(ファンタージプ、ファンタジーと家を指す韓国語ジプを合わせた言葉)”とそっくりのリアルな家を探して実際に暮らしながら、自分が夢見るファンタジーな家を具体化する過程を描いた観察バラエティ番組で、毎週水曜日午後9時から韓国で放送されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング