≪韓国ドラマREVIEW≫「ドドソソララソ」1話あらすじと撮影秘話…コ・アラとイ・ジェウクの面白インタビュー1=撮影裏話・あらすじ

Wow!Korea / 2021年2月9日 16時20分

≪韓国ドラマREVIEW≫「ドドソソララソ」1話あらすじと撮影秘話…コ・アラとイ・ジェウクの面白インタビュー1=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「ドドソソララソ」の撮影裏話。今回は、2人のインタビュー映像をお届けする。2人は、ドラマの撮影シーンなどについて正直に語っている。

コ・アラだと思ったら天使を、イ・ジェウクだと思ったら悪魔の人形を上げて、互いに質問に答える形式だ。

2人:ネットフリックスファンのみなさん、ドドソソララソのコ・アラと、イ・ジェウクです。

コ・アラ:私たちのテレパシーがどれくらい通じるのか、検証したいと思います。

質問:どっちが天使の人形を持って、悪魔の人形を持つか決めてください。

イ・ジェウク:僕が悪魔を持ちます。

コ・アラ:はい!(笑)

質問:じゃあ、天使のコ・アラさん、悪魔のイ・ジェウクさん…

イ・ジェウク:悪魔って言われると何か悲しいですね(笑)

質問:都市よりも田舎生活が好きな人は?

2人とも天使を上げる。

イ・ジェウク:先輩は、すごくアンティークなものが好きみたいなんで。細かいことを気にしないというか。だから田舎の方も…

コ・アラ:そうですね。私は自然が好きなので。

イ・ジェウク:そうそう、それが言いたかった。

質問:親しくなる前と後でギャップが大きいのはどっち?

2人とも悪魔を上げる。

イ・ジェウク:僕はいつも先輩に敬語で…こんな感じです。

コ・アラ:じゃあ、親しくなる前と後で変わったってことね?仲良くないから、先輩って呼んでるのね?

イ・ジェウク:ここは公共の場所だから…

コ・アラはいたずらっ子のように笑う。

イ・ジェウク:プライベートでは違うじゃないですか。

コ・アラ:はいはい、わかりました(笑)

質問:まっすぐな役が似合いそうなのは?

2人とも天使を上げる。

イ・ジェウク:今の役もですけど、ピッタリですよ。

コ・アラ:彼は曲がった役で、私はまっすぐで…ですよね(笑)

イ・ジェウク:極端ですよ!

質問:バイトでたくさんボーナスをもらえそうなのは?

2人とも悪魔を上げる。

イ・ジェウク:昔はもらったような気がします。

コ・アラ:ドラマでそういうバイトのシーンがあるんですよ。すごく一生懸命で上手でした。

質問:泣き虫なのは?

2人とも天使を上げる。

コ・アラ:私はよく泣きますね。

質問:ジェウクさんはあまり泣かないんですか。

イ・ジェウク:僕も映画見て泣きますよ。でも先輩はかなり役に入り込むのが早いので…

質問:1週間で、金曜日が一番好きな人は?

2人とも悪魔を上げる。

コ・アラ:遊びに行くのが好きだからね彼は。出ていく計画を立ててそう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング