1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

ジミン(元AOA)の健康異常説から議員の息子のスキャンダルまで…本日(2/13)起きた出来事をピックアップ

Wow!Korea / 2021年2月13日 19時33分

ジミン(元AOA)の健康異常説から議員の息子のスキャンダルまで…本日(2/13)起きた出来事をピックアップ(画像提供:wowkorea)

N年前の今日、写真1枚で災難に遭ったスターたちがいる。思いがけない健康異常説にフェミニズム誤解、性犯罪疑惑まで時ならぬ論議の数々があふれている。“OSENタイムマシン”に乗ってその日に出かけてみよう。

2年前の今日、ガールズグループ「AOA」のジミンはファンたちの熱い関心の中、芸能界にいた。当時彼女は自身のSNSにゆとりある日常を送る写真を掲載したが、時ならぬ健康異常説に巻き込まれ、やせ細ったスタイルとやつれた顔つきでファンたちの心配を呼び起こした。

やつれたとしても痩せすぎなジミンの写真が健康異常説として広まると、当時の所属事務所側は「ジミンの健康にはまったく異常がない。ジミンは現在、運動もして元気に過ごしている」とし、拡大解釈を警戒した。

ジミンもファンたちのために直々にSNSに「健康です」と、生き生きとした日常写真を追加で公開した。痩せた身体であるが、活力あふれる日常で、ファンたちの心配をさっぱりと払拭した。

そのようにファンたちとコミュニケーションを図っていた彼女だったが、元メンバーのミナを長い間いじめていたという論議に巻き込まれ、現在芸能界を去った状態だ。

# 2018年2月13日

「Apink」のソン・ナウンも写真1枚で思いがけない誤解を招いた。3年前の同日、ソン・ナウンは自身のSNSに「朝むくんだ顔“GIRLS CAN DOANYTHING”」という文とともに、アメリカ・ニューヨークの食堂で撮った写真を掲載した。

しかし一部のネットユーザーたちは“GIRLS CAN DO ANYTHING(少女たちは何でもできる)”という文言がフェミニズムを表すとし、「ソン・ナウンがフェミニストを代弁したのではないか」という疑問符を投げかけた。

しかしこの文言はフランスのカジュアルブランド「ZADIG&VOLTAIRE」を代表するスローガンと知られた。ソン・ナウンは「最近このブランドのグラビア撮影のためにニューヨークへ出国し、グラビア撮影のために発ったところで、このブランドの商品を持って写真を撮った」と釈明し、ハプニングを締めくくった。

# 2017年2月13日

韓国の政党「国民の力」のチャン・ジェウォン議員の息子、チャン・ヨンジュンは「クムスジョ(裕福な家に生まれた子を意味する韓国語)」というキャッチフレーズで、2017年にMnetで放送されたヒップホップバトル番組「高等ラッパー」に名乗りを上げた。セントポール国際高等学校(Saint Paul Preparatory Seoul)に通う独特な経歴に加え、“公聴会のスター”チャン・ジェウォン議員の息子だという事実のおかげで、“クムスジョヒップホップ神童”として、初回放送から熱い関心を受けた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング