1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

<WKコラム>「ユンステイ」パク・ソジュン、冬の新メニュー練習に両親が声の出演!懐かしい共演シーンに爆笑似顔絵など“衝撃”映像も連発!

Wow!Korea / 2021年2月20日 18時50分

食事をしながら談笑するチェ・ウシク、パク・ソジュン。(画像:画面キャプチャ)

旧正月特番の関係で1週休みだった「ユンステイ」(tvN)が2月19日(金)放送の第6話で、装いも新たに秋の営業から冬の営業へと変わり、冬の新メニューがお披露目された。

まず放送前半では、秋の営業最後の日の模様が公開されたが、目を引いたのは親友パク・ソジュン&チェ・ウシクの貴重な共演シーン。仕事を終えた出演者たちが夕飯を食べながら談笑しているとき、この“ユンステイ”に来てから、チェ・ウシクが普段とは違ってよく食べたり、不眠症なのにイビキをかいて寝たり、8年の付き合いになるパク・ソジュンですら、チェ・ウシクの初めて見る姿に驚いているという話に。

2人はシットコム「ファミリー」で初共演したのをきっかけに友情が始まり、パク・ソジュンの主演ドラマ「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」や主演映画「ディヴァイン・フューリー/使者」にチェ・ウシクが友情出演し、チェ・ウシクが出演した映画「パラサイト 半地下の家族」にはパク・ソジュンが特別出演をしている。そんな共演話をしていた過程で、「ファミリー」での2人の衝撃的なキスシーンがオンエアされたのだ。数あるシーンの中で、そこが資料映像として使われるとは(笑)。さすが、ナ・ヨンソクPDのバラエティだ。

放送中盤では、冬の営業1週間前、家で新メニューの練習をするパク・ソジュンの姿が公開された。基本的に映像にはパク・ソジュン一人だけなのだが、アドバイスをする女性の声が入っていた。それがお母さんだった。たまに、パク・ソジュンの隣で料理を手伝っている(?)お母さんの腕がチラッと見えたりもしたが、完成したミルジョンビョン(小麦粉のクレープ巻き)を試食し、「おいしい」とお母さん。さらに、お父さんの「おいしい」という声も聞こえてきて、パク家の仲の良い雰囲気がにじみ出ていた。

そんな両親のお墨付きをもらい、自信をつけたパク・ソジュンだったが、冬の営業オープン前日、夕飯がてら“ユンステイ”で練習してみると、上手くいかない。それでも、諦めることなく、何度も失敗を繰り返すうちに勘をつかんでいくパク・ソジュンだった。

この日は他のメンバーも同様で、新メニューのスユク(茹でた豚肉料理)やチムタク(鶏の甘辛煮)、肉とエリンギの串焼きなども上手くいかず、課題が残ったが、メンバーたちは前向きで、和気あいあいとしていた。

その大きな要因が、放送終盤に公開された出演者たちの似顔絵だ。営業2日目のゲストとしてやってきた神父さんが、お礼にとユン・ヨジョンとチェ・ウシクに似顔絵をプレゼントしたが、時間がなくて描けなかった他のメンバーたちの分をわざわざ送ってきてくれたのだ。そんな心遣いに感謝しつつ、率直な感想を言い合うメンバーたち。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング