1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

カン・スンユン(WINNER)、1stフルアルバム「PAGE」のコンセプト映像公開

Wow!Korea / 2021年3月23日 10時20分

カン・スンユン(WINNER)、1stフルアルバム「PAGE」のコンセプト映像公開(画像提供:wowkorea)

韓国アイドルグループ「WINNER」のメンバー、カン・スンユンのソロ1stフルアルバムのベールがさらに一皮剥がれた。ビジュアルと新曲が収録された新しい映像が公開され「PAGE」のコンセプトをうかがわせた。

YGエンターテインメントは23日、公式ブログにカン・スンユンの1stフルアルバム「PAGE」のコンセプトティザーを掲載した。映像は白黒トーンの照明の間に座っているカン・スンユンの姿から始まる。まもなく彼は、そっと顔を上げて正面を凝視し、見る人の没入度を一気に引き上げた。

青色、赤色、紫色など刻々と変わるカラームードは、カン・スンユンが今回のアルバムを通じて見せてくれる多彩な音楽的カラーを想像することができる。急速に変化する映像の中のカン・スンユンの洗練されたビジュアルはファンの視線を釘付けにした。

さらにコンセプト映像を通じて「死ぬほど君が憎くて/まだ君が恋しくて/1日1枚ずつめくりながら」という歌詞が込められた新曲が公開された。先立って公開されたカミングスーンティザーにもカン・スンユンの新譜音源が込められており、ファンから様々な憶測が流れた中、今回のビジュアルコンセプトティザーを通じてまた異なる新曲の一部分が公開され、ファンの大きな好奇心と期待感を誘発した。

コンセプトティザー映像でカン・スンユンの新しい音楽がどんな曲かはまだ具体的に知られていない状況。しかし、カン・スンユンのトレードマークとも言えるパワフルなボーカル、爆発的な歌唱力は、フルアルバムに対する期待感を大幅に上昇させるに十分だった。

カン・スンユンの1stフルアルバムは全12曲で、タイトル曲「IYAH」をはじめ、「WE NEED LOVE」、「BRUISE」、「SKIP」、「OBVIOUS」、「BETTER」、「CAPTAIN」、「WERE WE?」、「365」、「TREAD ON ME」、「HEYRA」、スペシャルトラック「IYAH」がアルバムに収録された。

カン・スンユンは全曲を作詞・作曲するのはもちろん、ミュージックビデオ(MV)まで直接手掛け、“最も自分らしいアルバム”を予告した。また彼は、MINO(「BETTER」)、Simon D(「OBVIOUS」)、Wonstein(「SKIP」)など個性豊かなラッパーとのコラボ、そしてユン・ジョンシン(スペシャルトラック「IYAH」)と意気投合したことを知らせ、関心を高めた。

一方、カン・スンユンのソロ1stフルアルバム「PAGE」全曲音源は来る29日午後6時に公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング