1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「BTS(防弾少年団)」、出演CMの再生回数が1千万回突破…ビハインド映像にも期待

Wow!Korea / 2021年4月16日 19時58分

「BTS(防弾少年団)」、出演CMの再生回数が1千万回突破…ビハインド映像にも期待(画像提供:wowkorea)

韓国企業「coway」は、「BTS(防弾少年団)」を広告塔にした浄水器とマットレスのCMのYouTube再生回数が、公開から17日で1千万回を越えたことを明かした。

「coway」が最近YouTube公式アカウントで公開した動画は、「BTS(防弾少年団)」がモデルとなった浄水器「空間・騒音編」、「管理・便利編」、マットレス広告などの全11編だ。この動画はアップロードから17日で再生回数1千万回を突破し、コメントは2万5千件以上にのぼる。

今回のCMは広告モデルの「BTS(防弾少年団)」が日常生活のなかで繰り広げる楽しいエピソードで構成されている。特に浄水器のCMはメンバーの息が合った様子が印象的で、商品の特徴を効果的に伝えていると、好評を得ている。

シム・ビョンヒマーケティング室長は「動画公開から17日で1千万回再生数を突破したのは、当社の歴史で最短記録だ」とし、「グローバルブランド広告モデルの『BTS(

防弾少年団)』と築き上げた今回のCM人気のおかげで、当社の浄水器とマットレスが革新的なイメージで宣伝することができた」と語った。

彼らのCM動画は9日にオープンした「coway アイコン浄水器・スリープケアマットレスストーリー」のブランドサイトで見ることができる。今後「coway」はCMのビハインド映像なども追加でアップロードする予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング