1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

“先制的対応”「STAYC」、俳優クォン・ヒョクスのコロナ感染と関連し検査受診へ…本日(4/22)の日程も中止措置へ

Wow!Korea / 2021年4月22日 19時11分

“先制的対応”「STAYC」、俳優クォン・ヒョクスのコロナ感染と関連し検査受診へ…本日(4/22)の日程も中止措置へ(画像提供:wowkorea)

俳優のクォン・ヒョクスが新型コロナウイルスの感染判定を受けた中、彼が出演したラジオ番組に翌日出演したガールズグループ「STAYC」もコロナ診断検査を受ける。

22日に「STAYC」側は、情報サイトNews1に「『STAYC』が現在、濃厚接触者に分類されているわけではないが、本日予定されていたスケジュールはキャンセルした」と明らかにした。

そして「先制的に『STAYC』のメンバー全員がコロナの検査を受ける予定で、今後検査結果が出たら追加の立場を伝える」と付け加えた。

クォン・ヒョクスは今月14日に清算担当者が無症状により、新型コロナウイルスに感染したことに気づかず、検査を受ける前にミーティングを行った。その後状況を把握できない状態で、19日にMBC FM4Uのラジオ番組「チョン・ヒョソンの夢見るラジオ」にゲスト出演した。

その後22日、クォン・ヒョクスのコロナ感染のニュースが伝えられた後、濃厚接触者に分類され「夢見るラジオ」でDJを務めたヒョソン(元Secret)や制作陣はコロナの検査を受けることになり、クォン・ヒョクスの出演日以後に番組に出演したゲストたちも検査を受ける予定だ。「STAYC」は21日に「夢見るラジオ」に出演していた。

一方、コロナの感染判定を受けたクォン・ヒョクスは、すべての活動を中断し自家隔離中だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング