1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマOST≫「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」、ベスト名曲 「The Beauty Inside」=歌詞・解説・アイドル歌手

Wow!Korea / 2021年6月26日 18時37分

≪韓国ドラマOST≫「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」、ベスト名曲 「The Beauty Inside」=歌詞・解説・アイドル歌手 (画像提供:wowkorea)

<「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」OST、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」のOST紹介をお届けする。キャストは「この恋は初めてだから~Because This is My First Life」で久々のドラマカムバックを果たした実力派俳優イ・ミンギと、「また!?オ・ヘヨン」や「愛の温度」で活躍するソ・ヒョンジン。ドラマの後半に進むにつれ視聴率が上がっていったという注目ドラマだ。

脚本は、「トッケビ」や「太陽の末裔」を手掛けたイム・メアリで、映画版「ビューティーインサイド」をドラマにリメイクしたもの。誰にも言えない秘密を抱えた大女優が、大会社の御曹司と出会うところからストーリーが始まる。

今日の1曲はVincent(ヴィンセント)が歌う「The Beauty Inside」だ。トレンディーな感性を持つVincentが、明るい曲に乗せて前向きな歌詞の曲を歌う。

自分でも知らないうちに、恋をしていたことに気づいたことを表現した1曲。

<歌詞の解説>

「ぎこちない笑顔つめたい口調に冬の風みたいだった君慣れない視線に居心地が悪そうに立っていたねそんな君を見ながら駆け付けた僕」ここでは2人の出会いの場面を回想しているような歌詞になっている。

「ただ惹かれているのか、それともときめいているのか自分でも知らないうちに君を見つめていたんだ」と、恋の始まりを予感させる正直な気持ちが伝わってくる。

※サビ「この手を繋いでみて BabyYou bring me the joy and love大丈夫なふりはやめて僕のところにきてほしい一緒に歩いてみよう BabyI can give you all of my loveどうか目を開けてみて」ここで恋を始めよう、と提案する歌詞になっていてかわいらしい。Vincentの明るい恋の世界に自然と引き込まれる。

「濃い香りの中で落ちる花びらに目のまわりを赤くしたムクゲの花みたいな君慣れない時間の中で疲れてうなだれていたそんな君を見ると心が痛んだんだ」

「ただ惹かれているのか、それともそれともときめいているのか自分でも知らないうちに胸がドキドキしていたのかな」最後のサビの前に、もう一度、自分がいつから恋をしていたのか振り返っているような歌詞だ。そしてもう一度サビへと盛り上がっていく。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング