1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「MAMAMOO」、初のオンラインコンサート「WAW」大盛況

Wow!Korea / 2021年8月29日 11時8分

「MAMAMOO」が28日、初のオンラインコンサート「2021 MAMAMOOオンラインコンサート’WAW’」を開催した。(画像提供:wowkorea)

「MAMAMOO」が28日、olleh tv とSeeznを通じて、初のオンラインコンサート「2021 MAMAMOOオンラインコンサート’WAW’」を開催。新曲を含め、この7年という時間をそのまま盛り込んだ180分のハイクオリティな公演を完成させ、“信じて見られる『MAMAMOO』コンサート”の真価を見せた。

「ファンと一時も離れることはできない」がモットーである今回のコンサートは、オールライブのノンストップで行われた。デビュー曲「Mr. Ambiguous」から未発表の新曲「天と地、海ぐらい」まで「MAMAMOO」の成長期をタイムラインで構成。チャプターごとに主要な曲を新たにアレンジするなど、ファンとの思い出旅行をすることができる曲を厳選し、7年間の歩みを振り返った。

特に、今回のコンサートは、バンドライブとオーケストラの壮大な演奏が加わり、画面越しでも、「MAMAMOO」の躍動感あふれるパフォーマンスを見ることができた。ファンとオフラインで会えないだけに、リアルタイムのコミュニケーションはもちろん、さまざまなセットやLED、照明などを活用し、リアルさを加えた。

コンサートの始まりは、「2021 Where Are We(WAW)」プロジェクトのメッセージを込めた「Where Are We Now」が飾った。「MAMAMOO」が休むことなく走りながら味わってきた多くのこと、今感じる率直な感情や未来への思いなどを圧巻のボーカルと豊かなハーモニーで描いた。

夏にぴったりな清涼感のある新曲「天と地、海ぐらい」とファンソング「Happier than Ever」も初公開された。特に、「Happier than Ever」はメンバーたちの経験を盛り込んだ自伝的な歌詞で、ファンに深い感動を与えた。

この他にも「Um Oh Ah Yeh」、「Decalcomanie」、「Yes I am」、「gogobebe」などメンバーたちのハツラツとした姿が際立つノリノリのステージから「I love too」、「Paintme」、「Wind Flower」など抜群の歌唱力を感じることができるステージまで、総合ギフトセットのようなセットリストで楽しさと感動を届けた。

公演を終えた「MAMAMOO」は「コンサートを準備しながら、グッとくることも多かったけれど、MOOMOO(『MAMAMOO』のファンの総称)のおかげで、このような経験ができたので、ありがたいと思った。常に成長しているグループなだけに、これからもよりステキな姿でお目にかかりたい。まもなくベストアルバムも出るので期待してほしい。愛している」と伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング