1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「MAMAMOO」、ユーモア+感動を贈ったオンラインコンサート「WAW」

Wow!Korea / 2021年8月29日 19時3分

「MAMAMOO」、ユーモア+感動を贈ったオンラインコンサート「WAW」(画像提供:wowkorea)

「MAMAMOO」がデビュー後初のオンラインコンサートを盛況裏に終えた。

「MAMAMOO」は28日にolleh tvとSeeznにて「2021 MAMAMOOオンラインコンサート“WAW”」を開催した。「ステージ型アイドル」らしく新曲を含めて過去7年間を込めた180分の質の高い公演を作り上げた。

「ファンと一時も離れられない」がテーマである今回のコンサートは、オールライブのノンストップ公演で行われた。デビュー曲「Mr. Ambiguous」から未発表の新曲「空と大地、海ほど」まで「MAMAMOO」の成長期をタイムラインで構成、各章ごとの主要な歌を新たに編曲するなど、ファンと思い出旅行ができる歌を厳選し、過去7年間の歩みを省みた。

特に、今回のコンサートは、生バンドとオーケストラの壮大な演奏が加わり居間最前列でも「MAMAMOO」の躍動感あふれるパフォーマンスを楽しめた。ファンとオフラインで会えないぶんリアルタイムでのコミュニケーションはもちろん、多彩なセットとLED、照明などを駆使してリアリティを加えた。

スタートは「2021 Where Are We(WAW)」プロジェクトを貫くメッセージを込めた「Where Are We Now」が飾った。「MAMAMOO」が休みなく走ってきた中で経験した多くのこと、今感じる率直な気持ちと未来への思いなどを、パンチのあるボーカルと豊かなハーモニーで描き出した。

夏によく似合う清涼感ある新曲「空と大地、海ほど」とファンソング「Happier than Ever」もステージで初披露となった。特に「Happier than Ever」は、メンバーの経験を盛り込んだ自伝的な歌詞でファンに深い感動を与えた。

この他にも「Um Oh Ah Yeh」、「Decalcomanie」、「Yes I am」、「gogobebe」など「MAMAMOO」のはつらつとした面が際立つ楽しい舞台から「I love too」、「Paint Me」、「Wind flower」などパワフルな歌唱力を感じられるステージまで総合ギフトセットのような盛りだくさんのセットリストでユーモアと感動を見せた。

公演を終えた「MAMAMOO」は「コンサートを準備しながら、ウルッとする時も多かったけどMOOMOOのおかげで、このような経験ができたので感謝しています。常に進化するグループであるので、これからもよりカッコいい姿をお見せします。すぐにベストアルバムもリリースされるので楽しみにしていてください。愛しています」と所感を伝えた。

「MAMAMOO」は6月にミニアルバム「WAW」発売後「2021 Where Are We(WAW)」プロジェクトを成功させている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング