1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

<WKコラム>ウニョク(SUPER JUNIOR)が似ていると話題の東京五輪金メダリストとは?寮でウニョクパパに振り回されたドンヘの身に何が⁉

Wow!Korea / 2021年9月13日 19時34分

アーチェリーのアン・サン選手に似ていると言われるウニョク。(画像:画面キャプチャ)

家族と一緒に暮らす豪邸を購入した「SUPER JUNIOR」ウニョクが、バラエティ番組「家事をする男たちシーズン2」(KBS第2)にレギュラー出演し、家族との生活ぶりを公開しているが、まさかこの番組で「SUPER JUNIOR」の寮が出てくるとは。9月11日(土)の放送は、コントかと思うぐらいハプニングの連続で、コテコテの展開が笑いどころ満載だった。

壁紙張り替え工事のため、3~4日ほど仮住まいが必要となったウニョクファミリー。ウニョクの案内で向かった先は「SUPER JUNIOR」の寮だった。この車中で、ウニョクのお姉さんが、東京2020オリンピックで3冠を達成したアーチェリーのアン・サン選手に似ていると言われるようになったと明かすと、ウニョクも検索サイトでエゴサーチをすると、関連ワードにアン・サンと出てくるので気になって見てみたら、似ているという内容だったとし、そういえば自分も軍隊で射撃が上手かったと冗談ぽく話した。同じ人に似ていると言われるとは、さすが姉弟だ。

「SUPER JUNIOR」の寮に到着すると、ウニョクの等身大パネルがお出迎え。この寮はキュヒョンが出演するバラエティでよく公開され、特にナ・ヨンソクPDが手掛ける番組「いつまで肩踊りをさせるんだ」、最近では「ソン・ミノのパイロット」(共にtvN)もここで収録されているので、お馴染みの光景だ。

ただ一つ、いつもと違うのはこの寮の主であるキュヒョンがいないこと。ちょうどキュヒョンがミュージカルの公演で釜山に行っているため、家を空けているタイミングだったのだ。誰も来ないと安心したウニョクファミリーは適応するのが早く、キュヒョンの空間であるリビングでくつろぎ始めた。すると、気になったウニョクはキュヒョンに電話をかけ、この状況を報告し、キュヒョンからも「リビングはみんなで使う空間だから」と許可をもらうと、この寮に家族を残し、仕事に行ってしまった。

ここからがハプニングの連続だったのだ。まず、この状況を何も知らず、お弁当を持って寮にやって来たメンバーがいた。ドンヘだ。顔にパックをしていたウニョクのお姉さんと玄関で顔を合わせ、お互いビックリ。「なんで来たの?」と聞くお姉さんに「ちょっと休んでいこうと思って」と答えるドンヘ。「なんでいるの?」と聞きたいのはドンヘのほうだっただろうに(笑)。「ママとパパもいるけど大丈夫でしょ?」と矢継ぎ早に話すお姉さんに戸惑いながら部屋に入ると、追い打ちをかけるようにウニョクパパからも「なんでここに来たの?」と手荒い歓迎(⁉)を受け、もはやどっちがお客さんなのかよく分からない状態。この時点でドンヘとウニョクファミリーとの関係性がよく出ていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング