1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「BTS(防弾少年団)」、「2021 Global Citizen LIVE」のオープニングを華やかに飾る

Wow!Korea / 2021年9月26日 10時13分

「BTS(防弾少年団)」が「2021 Global Citizen LIVE」のオープニングを華やかに飾った。(画像提供:wowkorea)

「BTS(防弾少年団)」が「2021 Global Citizen LIVE」のオープニングを華やかに飾った。

国際貧困撲滅社会運動団体であるグローバルシチズンは26日、大規模生中継イベント「Global Citizen LIVE」を開催。グローバルシチズンの公式YouTubeチャンネルを通じて、6大陸の主要都市で撮影されたさまざまな公演やイベントが生中継された。

「BTS」はトップバッターとして、ソウルで「Permission to Dance」を熱唱。世界的な超大型イベントの幕を開けた。

国宝の崇礼門を舞台に繰り広げられた「Permission to Dance」のパフォーマンスは韓国の伝統的な建築物の美しさとライブの鮮やかさが際立つステージだった。特に、夜間に撮影され、数多くの照明が崇礼門を華やかに照らし、壮観を演出した。

さらに、グローバルシチズンを象徴するロゴやカラーで制作された舞台セットが崇礼門と調和し、全世界の注目を集めた。舞台セットは崇礼門の美しさをそのまま伝えられるよう円形に制作され、ステージ構造や床のデザインなどにも韓国の伝統文様が活用された。

「BTS」はパフォーマンスの始まりから終わりまで、明るい表情や活気に満ちた姿で、「Global Citizen LIVE」の熱気をさらに高めた。曲の後半には40人のダンサーがステージ前に登場し、メンバーたちと共に「楽しい」、「踊る」、「平和」という意味の国際手話を活用した振付を披露し、躍動感と壮大さを生かした。

「Global Citizen LIVE」は24時間生中継とは別のバージョンで、27日午前8時(韓国時間)、米国ABCチャンネルを通じて放送される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング