1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

女優シン・ミナ、ドラマ「海街チャチャチャ」終了インタビューを突然キャンセル…共演の「中絶強要疑惑」俳優キム・ソンホと関連か?

Wow!Korea / 2021年10月19日 10時9分

女優シン・ミナ、ドラマ「海街チャチャチャ」終了インタビューを突然キャンセル…共演の「中絶強要疑惑」俳優キム・ソンホと関連か?(画像提供:wowkorea)

韓国女優シン・ミナが、予定されていたインタビューを突然キャンセルして話題になっている。

今月17日に最終回を迎えたtvNドラマ「海街チャチャチャ」は、視聴率12.7%を記録して大成功で終わった。そこで主演のシン・ミナと俳優キム・ソンホのインタビューが19日と20日に予定されていた。

しかし、シン・ミナの所属事務所は18日午後、「19日に行う予定だったシン・ミナのインタビューは内部の事情によって延期します。突然延期となり、お詫び申し上げます」と明らかにした。

「キム・ソンホのせいか?」という質問に対し、事務所は「答えるのは難しい」と伝えた。

一方、17日午後、あるオンラインコミュニティには「人気俳優Kの二重的で厚かましい実体を告発します」というタイトルの書き込みが掲載された。自分をKの元交際相手だと紹介したネットユーザーのAさんは、昨年の2020年初めから交際していたとし、中絶を強要したが、中絶した後は態度が急変したなどと主張した。

その後、18日にはオンライン上で「俳優K」の正体について話題になり、芸能記者出身のユーチューバーがライブ放送で「俳優Kはキム・ソンホだ」などと明かしていた。

そして19日午前、キム・ソンホの所属事務所SALTエンターテインメントは「事実関係を把握している」と公式立場を発表した。

このような状況で、インタビューを行うのが負担になったシン・ミナ側が日程を延期したのではないかと見られている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング