1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

YG大型グループ「TREASURE」、ウェブドラマ「男子高怪談」が公開半日で100万再生に迫る注目ぶり“グローバルファンをとりこに”

Wow!Korea / 2021年11月13日 19時42分

YG大型グループ「TREASURE」、ウェブドラマ「男子高怪談」が公開半日で100万再生に迫る注目ぶり“グローバルファンをとりこに”(画像提供:wowkorea)

YGエンターテインメントの大型ボーイズグループ「TREASURE」のウェブドラマ「男子高怪談」が、グローバルなファンの好評の中驚くべき人気獲得に乗り出し注目されている。

13日にYGエンターテインメントによると、「TREASURE」のウェブドラマ「男子校怪談」が、前日夜10時に公開されてから約半日で100万回に迫った。

再生回数だけを見れば韓国ウェブドラマの爆発的な成長を導いた歴代最高の人気作の数々に匹敵する推移。2020年に歌謡界の新人賞を総なめにしていた「TREASURE」の無限な潜在力が再び証明された。

「TREASURE」のメンバーたちに期待以上の演技力と緻密な構成、しっかりした演出が醸し出す“ウェルメイド・ウェブドラマ”の誕生という評価が出ている。

実際に「男子校怪談」の1話はミステリー・ハイティーン・スリラーのジャンルらしく、作品序盤からぞっとずるオーラを色濃く漂わせた。“ブンシンサバ(コックリさん)”の呪文に謎の存在が応答したかと思えば、意識を失い倒れた担任の先生が老化で発見され、見る人をひやりとさせた。

心臓のバクバクを高める展開が「男子校怪談」を埋め尽くした。公式的なクラスの人数が21人ではなく20人だという事実を知ったドヨンは、「謎の誰かがこの中にいる」と幽霊の存在を予告し緊張感を漂わせた。

皆が混乱に陥った時、バン・イェダムのタブレットPCが鳥肌が立つ音声が流れた。「私は一人でここに残されている」という歌の歌詞が繰り返し再生されたのだ。これから繰り広げられる物語に対する視聴者たちの関心が存分に高まった。

初回放送直後、ファンたちのリアクションが熱い。世界各国のファンたちはさまざまな言語で「演技はもちろん、クオリティまで完ぺき」、「ファンとして、ドラマファンとして、すべて感動を受けた」という賛辞とともに、幽霊の正体を推理するコメントリレーを繰り広げている。

また、K-POPファンたちが活動するコミュニティやSNSに二次創作物が継続してアップされている。まだ1話がベールを脱いだばかりだけに、今後新しいエピソードが公開されると、この人気旋風はさらに激しくなるものと期待される。

ウェブドラマ「男子校怪談」は同じクラスの生徒たちが幽霊を見つけ出すために、互いを疑いながら起こる内容を描く。計8つのエピソードで構成され、毎週金曜日夜10時から「TREASURE」のYouTubeチャンネルを通じて公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください