1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「KINGDOM」、全世界の関心を浴びて新曲「Black Crown」活動を成功裏に終える

Wow!Korea / 2021年11月15日 13時0分

「KINGDOM」、「Black Crown」活動を成功裏に終える、全世界の関心を浴び(画像提供:wowkorea)

グループ「KINGDOM」がアメリカ市場でも底力を見せ、カムバック活動を終えた。

「KIMGDOM」は3rdミニアルバム「History Of Kingdom : Part III. IVAN」のタイトル曲「Black Crown」の活動を成功裏に終え、新たな王と共に戻ってくる準備に入った。

「KINGDOM」は先月22日、KBS2「MUSIC BANK」を皮切りに、去る14日のSBS「人気歌謡」までステージごとに20人余りのダンサーと共に一編のファンタジー映画のようなパフォーマンスを繰り広げた。年末の音楽授章式を彷彿とさせる「KINGDOM」のパフォーマンスは、MBC「ショー!音楽中心」、SBS MTV「THE SHOW」、Mnet「M COUNTDOWN」、MBC M「ショー!チャンピオン」などでも続き、全世界のKINGMAKER(ファンクラブ名)の熱烈な支持を引き出した。

「7つの王国から来た7人の王」という意味のチーム名のごとく、「KINGDOM」特有の雄大な音楽と強烈なステージは、見る者から感嘆を浴びた。またタイトル曲のポイントとなる振り付けである「アイム・ストロングマン・ダンス」や「王冠ダンス」も、見どころとなり、K-POPファンを楽しませた。

今回のアルバムはやはりグローバル市場で注目すべき成果をあげた。「KINGDOM」の3rdミニアルバムがアメリカのiTunesでダンスアルバムチャートで1位と、K-POPチャート1位を獲得した。特にタイトル曲「Black Crown」は、アメリカのビルボードチャート「ワールドデジタルソングセールス」7位を記録という勢いを見せ、驚かれた。

「KINGDOM」は「デビュー9か月目の新人グループに、たくさんの応援をいただき、ありがとうございます。」とし、「いつも熱い愛と声援を送ってくださる全世界の『KINGMAKER』、愛しています。さらに特別な物語と驚くようなアルバムですぐ戻ってきます。」と感想を伝えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください