1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

“18日カムバック”「Weki Meki」、5thミニアルバムのハイライトメドレー映像公開

Wow!Korea / 2021年11月15日 16時41分

“18日カムバック”「Weki Meki」、5thミニアルバムのハイライトメドレー映像公開(画像提供:wowkorea)

ガールズグループ「Weki Meki」は14日午後、公式SNSやYouTubeに5thミニアルバム「I AM ME.」の全曲を事前に聞くことができるハイライトメドレー映像を公開した。

5thミニアルバム「I AM ME.」は「Weki Meki」のメンバーたちが歌手としての“自分”だけでなく、20代の“自分”が伝えたいストーリーを込めたアルバムだ。タイトル曲「Siesta」や、「Who am I」、「Luminous」、「Sweet Winter」、「First Dream」、「One Day」など、完成度の高い6曲で構成された。

ハイライトメドレーを通して一部が初公開された「Siesta」はエレクトロニックとディープハウスの要素を取り入れたポップジャンルの曲だ。「Weki Meki」は「La La La Siesta」などのパートを通じて大衆の耳を魅了して、楽曲への注目を集めた。スペイン語で「昼寝」という意味を持つ「Siesta」に、「Weki Meki」は長い眠りから覚めた後、新しい跳躍を夢見る意気込みを込めた。

この他にもトラップジャンルのポップ曲「Sweet Winter」、メンバーのチ・スヨンが作詞と作曲に参加した感性シンセポップの「One Day」をはじめ、ディープハウスベースのダンス曲「Who am I」、ファンキーなハウスジャンルの「Luminous」、R&Bジャンルの「First Dream」まで、様々なジャンルの収録曲がハイライトパートだけでも完成度を証明している。これに「Weki Meki」が披露する「I AM ME.」の多彩な色に対する関心が高まっている。

感覚的にオブジェイメージに続き、エンディングを飾った森の中の「Weki Meki」のパーティーも視線を引き付ける。「Weki Meki」のメンバーがカメラを見つめる姿からこれまでティージングコンテンツで見ることができなかった神秘的な魅力が際立っている。

一方、「Weki Meki」の5thミニアルバム「I AM ME.」は来る18日午後6時、各種オンライン音源配信サイトを通じて発売される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください