1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「BTS(防弾少年団)」、2年連続で米最高権威の音楽授賞式「グラミー・アワード」の受賞候補に

Wow!Korea / 2021年11月24日 8時34分

「BTS(防弾少年団)」、2年連続で米最高権威の音楽授賞式「グラミー・アワード」の受賞候補に(画像提供:wowkorea)

グループ「BTS(防弾少年団)」が昨年に続き、米国最高権威の大衆音楽授賞式である「グラミー・アワード(GRAMMY AWARDS)」の受賞候補に上がった。

「グラミー・アワード」は23日(以下現地時間)、公式ホームページで行われたライブストリーミングを通して、計86部門の「2022グラミー・アワード」受賞候補名簿を発表した。受賞候補は2020年9月~2021年9月に発表された音楽を対象に、レコード産業従事者協会のレコーディングアカデミー会員が選定した。

「BTS」は「2022グラミー・アワード」でことし5月にリリースした「Butter」で「ベストポップデュオ/グループパフォーマンス(BEST POP DUO/GROUP PERFORMANCE)」部門の受賞候補にあがった。

昨年、韓国の歌手として初めて「2021グラミー・アワード」で「Dynamite」が「ベストポップデュオ/グループパフォーマンス」部門にノミネートされたのに続き2年連続の快挙となる。また、彼らはこの日、「2022グラミー・アワード」の「オルタナティブ・ミュージックアルバム(Alternative Music Album)」部門の候補発表者としても登場した。

「BTS」はことしも「ビルボード・ミュージック・アワード(Billboard Music Awards)」、「アメリカン・ミュージック・アワード(American Music Awards)」、「グラミー・アワード」など米国の3大音楽授賞式にノミネートされ、世界的な影響力を誇示した。

「BTS」は21日に開催された「2021アメリカン・ミュージック・アワード」で、「ことしのアーティスト」をはじめ、「Favorite Pop Song/Butter」、「Favorite Pop Duo or Group」など候補に上がった3部門を席巻した。

「2021ビルボード・ミュージック・アワード」でも「TOP SELLING SONG」、「TOP SONG SALES ARTIST」、「TOP DUO / GROUP」、「TOP SOCIAL ARTIST」などノミネートされた4部門をすべて受賞した。

2年連続で受賞候補にノミネートされ、再び新しい歴史を築いた「BTS」が今回は受賞を果たし、「グラミー」の壁を破ることができるのか世界中の音楽ファンから関心が集まっている。

「2022グラミー・アワード」は来年1月31日、米国ロサンゼルスで開催され、米国TVチャンネルCBSを通して生中継される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください