1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマOST≫「猟奇的な彼女」、ベスト名曲 「あなただから」=歌詞・解説・アイドル歌手

Wow!Korea / 2021年12月24日 17時16分

≪韓国ドラマOST≫「猟奇的な彼女」、ベスト名曲 「あなただから」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)

<「猟奇的な彼女」OST、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「猟奇的な彼女」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、2001年に大ヒットしたラブコメ「猟奇的な彼女」が舞台を朝鮮時代に移し時代劇となった作品。

キャストは、「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」、「グッド・ドクター」のチュウォン、ヒロイン役には「私はチャン・ボリ!」のオ・ヨンソ。

ストーリーは、3年間の清への留学を終えて帰国した男性が参加した宴で、泥酔した女性に出会うところから始まる。

今日の1曲はThe Oneが歌う「あなただから」。歌詞が、心に思う女性へのラブソングになっている。The Oneの切ない歌声でドラマを盛り上げる。

<歌詞の解説>

「あなたの顔がまぶしくて表情のない僕の心は動かされる一歩ずつ一歩ずつ近づいて来たら息を殺していた心がときめきはじめる」歌詞の最初では、恋に落ちたときめきが表現されている。

※サビ「僕を笑顔にできるのはあなただけこの人生でたった一人あなただからこうしてそばにいてただ見つめるだけでも僕は笑顔になれる幸せです」サビでは運命の人への素直な想いを語る歌詞になっている。

「揺れるあなたの瞳が僕に話しかけるようにこの心はあなたに向かう」美しい歌詞とThe Oneの歌声で曲の後半へ盛り上がっていく。

※サビのリピート

「涙を浮かべたあなたの姿でさえ僕は笑顔になれる悲しむあなたに肩をかしてあげようこんな風に一緒にいられるから」

「そばにいるたった一人の人それはあなただからそばにいるのはあなただけ一生愛するたった一人の人はあなただからずっとこの胸に抱きしめていると思うと僕は幸せですずっと」最後の歌詞では気持ちをストレートに告白している。

歌手The One(本名:チョン・スンウォン)は、1974年生まれ。1997年にデビューした男性ソロシンガー。多くのアイドルや歌手とのデュエット曲を出していることでも有名だ。2000年代に入ってからOSTにも多く参加している。

「宮~Love in Palace」や、「九家の書」、「ヨンパリ」、「師任堂、色の日記」などのOSTを担当した。OST以外の曲がヒットしているため、バラードの定番歌手の一人として定着している。

<ネットユーザーの反応>

「The oneはやっぱりバラードが最高」

「彼の声は冬の曲が似合う」

「声が切ないからドラマにピッタリ」

「時代劇でも現代ドラマでも似合う歌」

「ドラマもOSTも印象的だった」

「猟奇的な彼女」ではチュウォンと、オ・ヨンソの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください