1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマREVIEW≫「夫婦の世界」13話あらすじと撮影秘話…いよいよ撮影終盤、キャストたちからの挨拶=撮影裏話・あらすじ

Wow!Korea / 2022年1月1日 16時28分

≪韓国ドラマREVIEW≫「夫婦の世界」13話あらすじと撮影秘話…いよいよ撮影終盤、キャストたちからの挨拶=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画最初から2:06まで。

今回は、キャストたちからの挨拶を紹介する。

パク・ソニョンとキム・ヨンミンの夫婦がやり直すことを決め、にこやかにみんなで集っている場面を撮影していた。

チェ・グッキ:ソル・ミョンスク役にこんなに興味を持ってくださるとは思いませんでした。ありがとうございます。「夫婦の世界」がみなさまにもいいドラマであったように、私にとってもとても意義深いドラマになると思います。

最後までご視聴いただき、本当にありがとうございました。

イ・ムセン:視聴者のみなさまに、まずはお礼を申し上げたいと思います。みなさまのご声援のおかげでこのドラマが終了できたと思いますし、とても幸せです。また違う作品でお会いしましょう。ありがとうございました。

チェ・グッキ:(花束をもらい)ありがとうございます。素晴らしいキャストの方々とスタッフのみなさん、今後ないだろうと思うくらい楽しかったので残念です。

イ・ムセン:みなさんのおかげで、「夫婦の世界」が最高の作品になりました。幸せでした。ありがとうございました。

キム・ヨンミン:最高のスタッフのみなさんとキャスト陣、僕もご一緒できて本当に光栄でした。視聴者のみなさんから愛されて、いい結果につながったと思います。応援いただいてありがとうございました。

パク・ソニョン:こんにちは。コ・イェリム役を演じたパク・ソニョンです。終了インタビューをしていると、終わるんだなと実感がわきますね。みなさんの応援をいただいて、私たちはより力を入れて撮影できました。良い作品、良いキャスト、良いスタッフに囲まれてとても楽しかったです。

また良い作品でお会いしましょう。

●韓国ネットユーザーの反応●

「パク・ソニョンさんさすがカメレオン俳優」

「イ・ムセンさんの声が声優みたい」

「このドラマを作るのは大変だったと思う」

「キャストたちのインタビューは癒される」

「またほかの作品も楽しみ」

●あらすじ●

「夫婦の世界」13話では、衝動を抑えきれずにベッドを共にしたテオ(パク・ヘジュン)とソヌ(キム・ヒエ)の様子が描かれた。

ソヌは、このことが習慣、哀れみが呼び起こした和解の仕方、非難に対する謝罪、選択に対する後悔、欲望に屈服してしまった寂しさ…と、一つに定義できず、テオに「あなたも私もミスだった。二度とあってはならないことだ」ときれいさっぱり忘れてしまうように言った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください