1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマREVIEW≫「夫婦の世界」15話あらすじと撮影秘話…ハン・ソヒ、パク・ヘジュン、キム・ヒエの撮影終了と視聴者へのメッセージ=撮影裏話・あらすじ

Wow!Korea / 2022年1月3日 16時51分

≪韓国ドラマREVIEW≫「夫婦の世界」15話あらすじと撮影秘話…ハン・ソヒ、パク・ヘジュン、キム・ヒエの撮影終了と視聴者へのメッセージ=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画最初から2:34まで。

今回はハン・ソヒがクランクアップし、花束をもらうシーンから。

スタッフたちに拍手され、笑顔で花束を抱えている。

ハン・ソヒ:まだまだ未熟ですが、みなさんに支えていただいて…。(涙ぐみ)ダメダメ!

パク・ヘジュン:いいんだよ。泣かすために花束渡したんだから(笑)

ハン・ソヒ:これからはもっと精進していい俳優になっていきます。(パク・ヘジュンと抱擁)

ハン・ソヒ:撮影が終わって肩の荷が下りた一方で、寂しい気持ちもありますね。まだまだ至らない部分が多くていろいろな気持ちが交差してますね。

たくさんの方々と一緒に笑って泣いて、本当に感謝しています。これからもっと成長して学んでいきたいですね。本当にありがとうございました。

パク・ヘジュン:こんにちは。テオ役のパク・ヘジュンです。こんなにヒット作になるとは予想外で驚きました。でも反響をすごくいただいて、本当に良かったです。

この役は本当に苦労したので。でももう終わるのかと思うとちょっと寂しいですね。共演したキャストのみなさんにも引き続き関心を持っていただければ嬉しいです。

キム・ヒエ:撮影にのため約1年チ・ソヌとして過ごしましたが、これから彼女がいない人生は大丈夫かな、と思うくらい変な感じですね。

本当にみなさんの反響をいただいて幸せでしたし、大変だった撮影を終えてスッキリした気持ちもあります。みなさんご視聴いただきありがとうございました。

みなさんお元気で。

●韓国ネットユーザーの反応●

「ドラマがフィクションでよかった」

「メイキングを見たら撮影だったことを実感して安心した」

「パク・ヘジュンは悪役で役作り大変そう」

「ハン・ソヒはすごく役作り難しそうだった」

「クランクアップでハン・ソヒが泣いててジンとした」

●あらすじ●

「夫婦の世界」15話では、ソヌ(キム・ヒエ)とテオ(パク・ヘジュン)、ダギョン(ハン・ソヒ)が愛だと信じていた夫婦の縁が裏切りによって切れていく様子が描かれた。

ダギョンはソヌから「イ・テオは私と寝た」と聞き、信じがたい真実に苦しんだ。ダギョンは「完全にしなければならない。どんな苦難が来ても、揺るがないようにしよう。誓う。日常の喜び、悲しみ、痛み、幸福、その全てを共にするのが夫婦だから。運命を共にする年齢でもあるから。何があっても揺らいではいけないから。だけど今、この女は何を言っているんだろう」と思うほど、大きな衝撃を受けた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください