1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

IU→BTS、LA公演実況 「ゴールデンディスク賞」きょう開催

Wow!Korea / 2022年1月8日 17時54分

IU→BTS、LA公演実況 「ゴールデンディスク賞」きょう開催(画像提供:wowkorea)

第36回ゴールデンディスクアワードが開催される。

8日に開催される第36回ゴールデンディスクアワーズは、社会的距離確保指針と防疫規則を遵守したクリーンな公演会場で授賞式を行うため、今回は一日開催を決定した。

華麗なラインナップは公演に対する期待感を高める。

「aespa」は「Black Mamba」から「Next Level」「Savage」まで、ヒット曲のステージを飾る予定だ。「SEVENTEEN」は完全体だけでなく、ボーカルチーム、パフォーマンスチーム、ヒップホップチームのユニットステージまで準備した。「BTS(防弾少年団)」はゴールデンディスクのために、最近成功裏に終わった「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE LA」公演のライブ映像をテレビで初めて単独公開する。IUは初めてのバンドサウンド編曲バージョン「Celebrity」で、オリジナル曲が持つ寂しさと雄大さを共に表現した。また「LILAC」はアレンジされた音楽に合わせて「土曜日!土曜日は楽しい(1987~87年頃のMBCの音楽番組)」を連想させるようなスタイルで、その時代の先輩歌手たちのステージをオマージュする。

18年ぶりにゴールデンディスクを再び訪れる「ビックママ」は第36回のノミネート曲メドレーを自分たちの感性でこなすスペシャルメドレーを披露する。また大衆に愛された「ビッグママ」のヒット曲メドレーも披露する予定だ。「ENHYPEN」、「STAYC」、「Stray Kids」、「THE BOYZ」、「Brave Girls」、「OH MY GIRL」、イ・ムジン、イム・ヨンウン、チョン・ソミ、「TOMORROW X TOGETHER」、Heizeらも出演し、ゴールデンディスでしか見られないステージを披露する。

K-POPスターたちの過去一年を振り返る場を祝うため、たくさんの俳優たちも総出動する。チョン・ウソン、チュ・ジフン、パク・ヒスン、オ・ジョンセ、チン・ソヨン、ク・ギョファン、ウ・ドファン、イ・シオン、チョン・ジョンソ、アン・ヒョソプ、イ・ドヒョン、アン・ボヒョン、ハン・チェヨン、チョン・ソミン、ハン・ソナ、ソン・ヒョンビンらが、授賞式の場を輝かせにやってくる。

無観客で行われ、残念なファンのために準備されたイベントもある。Dunamuのメタバースプラットフォームの2nd Blockにオープンした「ゴールデンディスクアワーズメタバース」で様々な無料ファンイベントを振興する。ユーザーはアバターを通じて無料でゴールデンディスクアワーズメタバースの展示館や楽屋ツアーに参加できる。「ENHYPEN」、チョン・ソミ、「STAYC」など3チームのアーティストが参加する楽屋ツアーでは、ファンがアーティストとビデオチャットをするなど、リアルタイムでコミュニケーションできる。

ソン・シギョン、イ・ダヒ、イ・スンギが司会を担当する第36回ゴールデンディスクアワーズは、JTBC・JTBC2・JTBC4で放送され、seeznアプリとPCのウェブページでオンライン韓国内独占中継される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください