1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマNOW≫「スノードロップ」13話、チョン・ヘインがパク・ソンウンと対立=視聴率2.8%、あらすじ・ネタバレ

Wow!Korea / 2022年1月24日 11時16分

≪韓国ドラマNOW≫「スノードロップ」13話、チョン・ヘインがパク・ソンウンと対立=視聴率2.8%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

23日に放送されたJTBCドラマ「スノードロップ」13話(視聴率2.8%)では、北朝鮮工作員のスホ(チョン・ヘイン)と安全企画部チーム長のガンム(チャン・スンジョ)がテイル(パク・ソンウン)に立ち向かう様子が描かれた。

チャンス(ホ・ジュノ)が娘ヨンロ(ジス(BLACKPINK))に会いに行っている時、テイルは諸隊長とチェ室長にこっそり指示を出し、チャンスを消そうという本心を表した。チャンスはヨンロの名前を叫んで射殺組員たちにスホを射殺するよう合図を送ったが、ヨンロがスホを全身でかばった。チャンスがヨンロを救い出すために動いた瞬間、テイルは射撃開始の命令を下した。娘を心配したチャンスは射撃を中止させようとし、その間、スホとヨンロは中に入って隠れた。援護してくれていたはずの射殺組が倒れているのを見て何かおかしいと直感したチャンスは「私は安全企画部長だ。射撃中止」と叫んだが、同時にテイルが「殺せ」と命じ、チャンスは銃弾に当たって倒れた。

テイルはキョンヒ(イ・ファリョン)にチャンスがスパイにやられたと嘘をついた。キョンヒはチャンスが人質救出のために交渉を試みたが武装スパイたちによって重傷を負ったという報道指針を出し、人質事件に強く対応することを明らかにした。

ガンムは「人質まで全員殺す名分を作ったんだ」とスホと共に戦闘準備を始めた。寮の学生たちは戦闘に備えて読書室に避難した。テイルと射殺組員は寮の電気を切り、暗闇の中で寮内に侵入。テイルは第1の目標としてスパイと彼らに同調する全ての標的を射殺すること、第2の目標としてチョンヤ(ユ・インナ)の救出を指示した。射殺組員は催涙弾を撒いて鎮圧を始めた。

ところが、「銃を撃たないでください。ドクターのチョンヤです。助けてください」と言うダイナマイトが装着したベストを着ているチョンヤをテイルは見つけた。スホはダイナマイトの撃発機を持ち「10を数える間に撤収しなければ爆発させる」と脅した。切に訴えるチョンヤを見つめていたテイルは、悩んだ末、必ず助けると言い残して作戦取り消しを命じた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください