1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【公式】パク・ソジュン&ハン・ソヒ、ドラマ「京城クリーチャー」出演確定

Wow!Korea / 2022年1月27日 10時1分

【公式】パク・ソジュン&ハン・ソヒ、ドラマ「京城クリーチャー」出演確定(画像提供:wowkorea)

新作ドラマ「キョンソン(京城)クリーチャー」が俳優パク・ソジュン、女優ハン・ソヒのキャスティング確定を決め本格的な撮影に突入した。

「京城クリーチャー」(脚本 カン・ウンギョン、演出 チョン・ドンユン)は、時代の闇が最も色濃い1945年の春、生きることが全てだった二人の青春の中で、貧欲によって生まれ出る怪物に立ち向かっていくクリーチャースリラー作品だ。生と死の境界で熱い死闘を繰り広げる彼らの物語が、爽快なカタルシスと共に人間の尊厳や人間らしさとは一体何なのかに対する根本的な疑問を投げかける。

「浪漫ドクターキム・サブ」シリーズを執筆したカン・ウンギョン作家と「ストーブリーグ」のチョン・ドンユンPDがタッグを組む。

何よりもパク・ソジュンとハン・ソヒの出逢いが、このドラマに対する期待を高めている。パク・ソジュンはプッチョン(北村)地域で最もホットな資産家であり、京城一番の情報通チャン・テサン役を担いまたもや役者としてのハマリ役を更新していく。

生き残るために死に物狂いで持ちこたえて来た彼は世の中を生きて行く処世術に本能的に強い男だ。 生まれ持っての瞬発力と洞察力、特有のいけ図々しい親しみやすさで北村地域を牛耳る有名人となったチャン・テサン。正義よりは目の前の現実だけを信じて従う彼は、全く別の生き方をしてきたユン・チェオク(ハン・ソヒ)ともつれながらも、これまで精一杯目を背けては心の奥底へ埋めていた事々に向き合い、“人間らしく生きること”についてを悩みながら変貌していく内容だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください