1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「SUPER JUNIOR」、ファンと18周年を祝福…ファンミ大盛況

Wow!Korea / 2023年11月5日 14時28分

「SUPER JUNIOR」がデビュー18周年記念ファンミーティングを大盛況のうちに終えた。

「SUPER JUNIOR」がデビュー18周年記念ファンミーティングを大盛況のうちに終えた。所属事務所SMエンタテインメントが5日、伝えた。

「SUPER JUNIOR」は4日、ソウル・慶熙大学の平和の殿堂で「SUPER JUNIOR 18TH ANNIVERSARY SPECIAL EVENT 1t's 8lue」を開催。イトゥク、ヒチョル、イェソン、シンドン、ウニョク、ドンヘ、シウォン、リョウク、キュヒョンが出演した。

今回のファンミーティングは、チケット前売りと同時に全席完売を記録。Beyond LIVEやWeverseを通じて、オンライン生配信で北米・南米・ヨーロッパ・東南アジアなど全世界のファンが視聴し、リアルタイムで熱い反応を見せた。

この日、「SUPER JUNIOR」は「Devil」で華やかにオープニングを飾った後、「House Party」「Black Suit」「U」「Disco Drive」「MAMACITA」「SORRY, SORRY」などまるでコンサートを彷彿とさせる多彩な雰囲気のヒット曲ステージを届けた。

また、MCのイトゥクと自称「ゲームの先生」シンドン・リョウクの進行のもと、3対3対3でチームを分け、手押し相撲、ジェスチャーゲーム、お題を見て同じ動作をするなどさまざまなミニゲームを展開。ファンと共に絵文字を見て曲名を当てる、歌を1秒聞いて続きを歌うなど「SUPER JUNIOR」の曲に関連したクイズも披露した。

メンバーたちはファンミーティングを終えて「久しぶりに“僕たち”らしい姿をお見せできて良かった。メンバーたちは個人でもステキな活動を見せているけれど、ステージで『SUPER JUNIOR』としてみんな一緒にいるときが一番面白いし、幸せなようだ。このような場所はE.L.Fの皆さんが作ってくれたので、心から感謝しているし、“永遠の友達”というE.L.F.の名前のように、これからもお互い頼りながら末永く共に歩んでいこう」と伝えた。

続けて「18年を振り返ってみると、短かったと思う。これから共に歩んでいく時間の方が長く、もっとたくさんのものを見せたいので、この後19周年、20周年までたくさんの計画が決められている。“SUPER JUNIORがこんなプレゼントも準備したんだ”ということを感じられるようにする」と期待感を高めた。

その後、客席を満たしたファンが「SUPER JUNIOR」を象徴するパールサファイアブルーのペンライトを振り、「Miracle」を大合唱し、アンコールを叫ぶと、メンバーたちがステージに再登場。「Celebrate」「Miracle」「From U」などファン愛の詰まった曲でステージを繰り広げ、感動を加えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください